youtube一覧

竹内まりやが好き

 鼻濁音ってわかるかな。ガギグケゴ → カ゜キ゜ク゜ケ゜コ゜と表記するらしい。ヌガーの「ガ」と言えばいいのかな。最近は説明しても通じないようだけど、わかる人はわかる。ガ、じゃなくて「グヮ」かも。ワはヮよりもっと小さい音で。やっぱり「カ゜」だ。

 それと歌詞にメロディをつけるときのイントネーション。竹内まりやの歌は聴いてて心地良いんだよね。サザンの桑田なんかもそう。言葉をしっかりと大事にしてるんで気持ち良い。対照的に松任谷由実は嫌い。あの人の作るメロディラインも歌詞も好きなんだけどね。鼻濁音をわざと無視するのが大嫌い。歌詞のイントネーションとメロディが合ってないのは百歩譲って我慢するで彼女の歌を他人が歌ってるのは好き。関係ないけど、イントネーションといえば「あかとんぼ」は「赤とんぼ」じゃなくて「垢とんぼ」なのか、という話しはかなり有名だったりするよね。

 ン十年前にラジオのトーク番組で松任谷由実本人が言ってたのを聞いたんだけど、松任谷由実が鼻濁音を使わないのはわざとなんだって。自分自身(松任谷由実自身)は鼻濁音で話す人なんだけど「歌は楽器の一つ」の主張のためにわざと「ガギグゲゴ」を強調し、イントネーションぶちこわして作詞するんだとか言ってた。

 まあ、嫌いなほうはどうでもいい。

 アンルイスも昔好きだった。羊の皮を脱ぎ捨てるまでの短い間だけど。元々ヤンキーだったのを売り出し時に清純派にしちゃったので窮屈だったんだそうな。そんなこと関係無しに最初の頃のおとなしい歌が好き。竹内まりやが提供してる曲もある。
「リンダ」、作者の竹内まりやが歌ってるのよりもこっちのほうが好き。ちなみにリンダってのはアンルイスの洗礼名だとか。

この話と一見脈絡無しにサザンの「忘れられたBIG WAVE」

もう一つサザン。栞(しおり)のテーマ

さらにもう一つ脈絡がなさそうな加山雄三、「夜空を仰いで」

 一見脈絡無しで載せたように思えるけど、これら、全部共通点があるのであります。サザンの「忘れられたBIG WAVE」は私の好みだろうってのはすぐわかってもらえるだろうけど。

 共通点はリズムね。スローロックとかロッカバラードとかいうリズム。三連符が連続する、8分の6といえば8分の6なんだけど、8分の6=4分の3でワルツかというとそうではなくて。三連符一組で四分音符一つだから四拍子。いや、二拍子か。

 このリズム、カラオケで歌うと自分の歌に酔えます。マジで。きちんとリズムを取って歌詞をピターっとリズムに乗せられればほんと、酔いしれます。歌ってる本人だけだけどね(^_^;) 「夜空を仰いで」、お薦めです。リズム感の無い人はダメかもしれないな~


ゴスペラッツ

 なんと、冬眠してる間にめちゃくちゃ好みのグループが一瞬だけいたみたいだ。Youtube サーフィン(言い方古いか?)してて見つけた。

 最初、何がどうなってるんだかわからなかったです。もともとシャネルズ(ラッツ&スター)は好きだった。鈴木雅之が好き、なだけなんだけどね。鈴木雅之が見事に活きてる。なんじゃこれは、と検索してみた。

 Wiki によれば

2005年の夏に東京と大阪における「情熱大陸スペシャルライブ」で、鈴木雅之とスペシャルゲストとしてゴスペラーズの村上てつやと酒井雄二が参加。そこでラッツ&スターメンバーの佐藤善雄も含む四人で、ラッツ&スターの定番スタイルである顔に黒塗りをするスタイルで登場。グループの往年の名曲を歌い大好評を博した。この事がきっかけで翌年に同じくラッツ&スターメンバーの桑野信義が加わり、CDデビューをする事になった。楽曲は主に、井上大輔の遺作を中心に歌っている。立ち位置はラッツ&スターの3人は同じで、村上は田代まさしがいた位置、酒井は久保木がいた位置である。

 
 だそうだ。ふむふむ。んで、もう解散しちゃったそうな。もっと聴きたかったな。Youtube でまともに聴けるのは以下の二曲くらいしかなかった。

ゴスペラッツ ハリケーン

憧れのスレンダーガール【ゴスペラッツ】

 


パティ・ページ

ブレンダリーのレスでパティ・ページの名前が出てたけど、当然のように私はこの人も好きなわけです。

往年の女性ボーカリストはほとんど全員好きです。「ハスキー」な声の人ばかりなのはなぜかしら。米国人の好みなのかな。コニー・フランシスはそんなにハスキーではないか。そういえば、オールディーズの生バンドを聴ける店いくと、女性ボーカルはたいていコニーのコピーだったな。ポップス系は歌いやすいからかな。

そういえばヴィーナスの「キッスは目にして」だっけか。あれ歌ってる女の子もコニーって名乗ってたね。ポニーテールでオールディズ歌うと「コニー」なんだ。

パティ・ページで一番好きなのは「テネシーワルツ」。この曲はたくさんの人が歌ってるけど、パティ・ページのが私的にはベスト。

日本ではわりと最近「綾戸智恵(数年前に智絵から智恵になったそうな)」のがすごいって話題になったみたいだけど、あれは少しネチっこすぎ。うなりすぎっていうか。さあ泣けと言わんばかりというか。最初は「お!」と思うけど聴いてると疲れてくる。
続きを読む