2018年04月一覧

ラーメン大好きなんだけどラーメンは怖いな

 今日の昼はしばらく我慢してたラーメンを久しぶりに食べました。ほんとに我慢してた。何日ぶりだろ、もう一ヶ月くらいラーメン食べてなかったかな。あ、外食じゃなくて自宅でのインスタントラーメンです。


 食べたのはいまんとこ一番好きなこれ。日清「ラ王」の塩です。ラーメンは外食でも選択できるなら塩が一番好き。二番手はトンコツかな。というか、最近はどこ行ってもトンコツラーメンばっかりだけどね。

 炭水化物61.2g。これにチャーシュー代わりにベーコンを少々。野菜はモヤシ。インスタントラーメンはあまり手を掛けないのが好きです。インスタントだし、昼飯だしw
 タンメンではなく普通にラーメンとして作って食べました。余談ですけど、ベーコンも好き。チャーシュー代わりにベーコンっておいしいですよ。体には良くなさそうだけど、インスタントラーメン食べる時点でそこらはもう割り切らないと。
 


 いや、すごいね、この血糖値への影響、変化の仕方。理屈では知ってた。けど、目の当たりに変化を見るとね、ああ、こんなに凄いのかと。それを教えてくれるFreeStyleリブレの威力にあらためて驚かされます。

 リブレのグラフ、濃い色の幅は下が75上が160に設定してあります。この範囲に入ってれば自分的にOKということで。リンゴマークは食事、注射器マークはインスリン注射。

 グラフには細かな時間や血糖値の数値は出てませんが、それは別に表示できます。めんどくさいんでここでは省きますw
 12時45分に食事。この時点で血糖値70でした。少し低すぎる。でもそれは考慮せず、そのラーメンの炭水化物61.2+αに対してインスリン注射。
 食後少しずつ上がっていくけど、想像した上がり方はしておらず、14時頃から逆に少しずつ下がり始め、食後2時間後の血糖値が95でした。?と思いつつ様子見。
 さらに一時間後(食後3時間)、少し上がったけど血糖値103とほとんど上がらず。
 以前なら、よし!食事に対する計算完璧!となってそこで観測終了ってなってたと思う。食前が70で食後3時間が103ですからね。完璧としか思わない。

 でも、上がってこないのがちょっと心配になっておやつを少々(炭水化物10g程度)。補食のつもりだったけど、待て、もしかしてまずいか?と思い直しインスリンも補食した10gに見合う分だけ追い打ちしといた。

 その後グラフのとおり一気に急上昇。補食は余計でしたね。追い打ちしといてよかった。
 ラーメンは後から来るってのを目の当たりにしました。18時ごろ上げ止まった感じだけど、18時半頃で血糖値228。20時でその画像のとおり184です。その後も少しずつ下がってはいるけど大きくは下がってこない。
 以前だったら、これはこれ、それはそれで、この血糖値を勘案して夕食を食べる(夕食分のインスリンはもちろん打つ)んだけど、変化を目の当たりにしたせいか腹が全然減らない。ま、たまにはいいかってことで夕食を抜いてみた。これで夕飯食べちゃうとたぶんまた体重増える。

 リブレで計測しつつ、血糖値が落ち着いて、かつ、空腹になってきたら軽く補食感覚でなにか食べようと思います。たぶんこのあと就寝前までに一気に下がってきて空腹感も出てくるんじゃないかと思ってます。
(21:33分時点でまだ159もあるw まだ下がり始めてないw)

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病へ
にほんブログ村

 
 
(23:47追記)
その後、予想どおりの動きをしてます。ラーメン食べたあと、まるで持効型インスリンの効き目具合のようなカーブを描いておよそ10時間以上影響してるようですね。次から気をつけよう(まだラーメン食べる気満々w)
このまま寝ると夜中の低血糖怖そうだから5gくらい補食しておこうかな。


食生活を見直さないまま血糖値を低めで安定させると太る?

 当たり前かしらね。食生活が同じままで血糖値が低め安定ってことはインスリンの使用量は増えてるってことで、その結果、いままでムダに高血糖になってた分が体に取り込まれてるんだから当然の結果な気がしないでもない。

 太るったって、デブデブと太るほどでもなくて、この二ヶ月で1.5Kgくらい。毎日朝同じカッコ、同じ条件で計量してますので100g違ってもわかるんです。
 量るタイミングは起床直後の排尿後、基本は夏のパンツとシャツの状態。冬はもちろんそれじゃ寒いので上に着てるわけですが、着てる物の重さも量ってあり計量時にその分マイナスして記録してます。

 BMIでいうと、一年前が23弱で半年前は23半ば、まあこれくらいまでならけっこう良いのかな。リブレにする前の本年1月末で23.6、少し落とした方がいいかなくらいに思ってた。で、リブレ使って6週間くらいのときが24.2まで上がった。25未満までが標準体型で25を越えると肥満だそうです。このままじゃ絶対やばい。

 年取ってくると、一度痩せると太るのが大変とか言われてるようなんで、痩せすぎも良くないと思う。体力の問題になるから。自分の感覚としてはBMI22くらいが疲れずすごしやすい気がする。


 見直しを初めて10日くらい過ぎてやっと1Kgほど戻りました。
 さらに4~5日過ぎて、もう少し減って今朝のBMIは23.3だからリブレを使い始める前に戻ったってことかな。BMI22~23くらいにおさめておきたいのでもうしばらく食事に気をつけよう。前にめまいで何も食べられなかったとき、数日で500g以上減ったこともありますが、そういうのはすぐに元に戻ります。体験済w 少しずつ減らさないとダメですね。

 糖質制限には走ってません。なにせ、炭水化物大好きですから。QOL重視です。どうせ先は長くないんだし、おいしいと思う物を食べるの我慢して何が人生なんだと開き直ってます。
 ただ制限はしてませんが、自然に少し減ってはいますね。これは歳のせいもあるかもしれないです。

 お米のご飯はもう一年以上前から家では食べてません(外食では食べます)。元からおかず食いだったので、決断というほどでもないです。麺類やパンなどは欠かせませんし、糖質制限ってことじゃないです。ただ、大好きな焼きそばとラーメンはもうヤバいかも。毎日少しずつ(100gくらい)記録が落ちていくのに、昼食に焼きそばやラーメン食べるとなぜか翌日の体重が200gくらい増えて数日の努力が台無しに。焼きそばが一番好きなんだけどなぁ。

 でも自分でよくわかってないのが炭水化物(カーボ)と熱量(カロリー)の関係。血糖って主に炭水化物に影響されるんだけど、太ったり痩せたりってカロリーじゃなかったっけ。でもダイエット番組とかで肉だけ食べて減量とかやってるしねぇ。
 1型発症したとき、まだカーボカウントでコントロールする方法が主流じゃなく、ってか医者もよく知らずに食品交換表に基づいた「一見」カロリー制限でのインスリン量固定打ちだった。朝は表1が何単位で表2から何単位...で総量何単位でインスリンは何単位って感じで。
 そのうちカーボカウントを覚えて、ああ、あの食品交換表に基づいた食事って、カロリーが関係するんじゃなくて一食に摂取するカーボ量を一定に保つって意味だったんだなって思った。表1が主食なんだけど、これが炭水化物。カーボを一定にするからインスリンも固定量打つわけだ。
 で? 結局よくわかんないw 体重減らすには炭水化物減らすんじゃなくて、カロリーを減らした方がいいのかな。まあ、炭水化物が多いとカロリーも多いんだけど、逆も真なりではないんだよね。

 もっと運動しろ、動けってのが正論(正解)なのかもしれない(^_^;)

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病へ
にほんブログ村