2011年04月10日一覧

春ですね

 サクラ満開、春うらら。良い季節になりました。と、言いたいところですが。毎度のことですが、季節の変わり目は体調がよくないです。寒いときの方がいろいろと体の調節がしやすいみたいね。暖房さえあれば、かもしれないですけど。ここんとこ春めいてきて暖かくなってきたら体が変化に追いついてないみたいです。そのうち追いつくでしょう。体が馴染めば寒い冬より暖かい春の方がきっと良い季節。

 ところで、1型糖尿病になって満五年経過しました

 昨年秋にカーボカウントで血糖をコントロールするようになって、HbA1c5.5 前後とかなり良い数値を維持できてます。血糖値が食後150以内におさまるように計算してます。ちなみに、健康な人の血糖値は食前で 80~100くらい、食後2時間目で 100~120 くらいです。

 このインスリン注射はほとんど無痛で、ごくたまにチクッとすることがある程度。ただ、同じ箇所に打ち続けると皮膚が硬くなるから散らして打てと言われてます。その辺は凝り性ですからだいじょぶです。おへその左右二カ所計4カ所を順番に使ってます。そういうのに無頓着な人が毎回同じ場所に打ち続けて困ったことになるようです。

 実はいやなのはインスリン注射じゃなく、血糖値測定。カーボカウントだと食事前に毎回測定しないといけないんで、毎日最低3回が基準。さらに食事の内容で計算間違えて低血糖になりそうだったり、高血糖な感じがしたら食事二時間後にも測定。平均すると4回じゃおさまらないかもしれない。一日四回として一年で365*4=1460回。5年で7300回ですね。

 私がいま使ってるのは「ワンタッチウルトラ」ってので、比較的痛みが少ない手のひらから採血できるタイプなんだけど、それでも痛くないわけじゃないです。血が出るほどのトゲが刺さったら痛いでしょ? たいして痛くもない輪ゴムでも、当てるぞ当てるぞとやられてパチンと撃たれたら痛いでしょ?


手のひらの採血位置ね。昨年6月にギターを再開してから左手親指側の手のひらからは血が出にくくなりました。ネック握るので鍛えられちゃったみたいです(笑)右側も親指の下側からはとりにくいです。必要量の血が出ないとやり直しになるんで使えるのは小指の下側だけ。
 

 失敗すると肉体的な痛みがもう一度になるだけじゃなく、金銭的にも痛いんです。このセンサー、けっこう高いんですよ。保険の範囲では余分にもらえませんから足りなくなったら全額自腹で買わないといけない。一般小売価格だと一回あたりで130円くらい。一日あたりで、ヘビースモーカーだった頃のたばこ代くらいだと思えば、安いのかもしれないけど。

 でも、10年前に1型糖尿病になってたら、10年後のいまはなかったかもしれません。1型患者にとってはかなり良い時代になってから発症したんだと思えば、血糖値測定くらい許容の範囲なのかもしれません。
 次の五年後はどうなるのか。糖尿病の合併症も起こさずに無事でいられるのか。この五年間も速かったですけど、次の五年は体感的にもっと速いんでしょうね。