2010年12月29日一覧

イメルダ・メイ(Imelda May )

 なんとなく次から次へと聴いていって出会いました。

 久しぶりに驚いたので(良い意味で)、紹介しておきます。

 まずはこれを。

Imelda May – Johnny Got A Boom Boom

こっちのほうが好きなんだけど、埋め込み無効だったからリンクだけ張っておきます。曲は同じ「Johnny Got A Boom Boom」です。

 
 ジャンルは何になるんでしょう。ジャズっぽいロカビリー? とにかく、今風じゃないんですよね。私好みの「懐かしい匂いのするサウンド」です。調べたらデビューしてまだ数年のアイルランド出身のロカビリーシンガーソングライター、らしい。でもわけるとしたらジャズ系じゃないのかしらんね。ジャンル分けが難しい人(グループ)です。

 イメルダ本人もすごいけど、各メンバーもめちゃすごい。とくにイメルダの隣でタマゴマラカスを延々と振ってるスキンヘッドの人。エンディング直前まで休みなしに降り続けるその耐久力(持久力?)とリズムの維持力。両足踏ん張ってきっちりと力いれて振ってる。

 タマゴマラカス(普通のマラカスもそうだけど)、振ってみればわかるけど、歯切れ良く「チッチッチッチ」と鳴らすのは想像以上に疲れます。気を抜くとガシャガシャってなる。飲み屋でおっさんがいたずらに振ってるのはほとんど例外なく歯切れが悪い。騒がしいだけ。

 そのスキンヘッドの人、パーカッション担当なのかと思ったけど、別の聴いたらトランペット吹いてました。これもまたなんかすごい。

Imelda May – Big Bad Handsome Man

 
 アマゾンのイメルダメイのCDんとこにある「カスタマーレビュー」くらいしか日本語の説明は見当たりませんでした。カスタマーレビュー読んで終わりにするはずが、CD、安かったので購入ボタンを押してしまった(^_^;)

↓初めてこんなのをつけてみました。左がデビューアルバムです。ジャケットをクリックして入った先の真ん中あたりに「カスタマーレビュー」があります。参考にどうぞ。(このアマゾンへのリンク、付け方覚えたのでこれからはたまにつけます)