2009年10月21日一覧

サイトハッキング

 知り合いのところがやられました。原因はいまのところ不明なようですが、どうもCGIの脆弱性を利用したもの、らしいです。メールフォームその他、書き込みできるようなCGIの中には脆弱性を持ったものもありますので、古い物を設置したままアップデートしてないなんてのは要注意です。配布元に対処済みの物があるかもしれません。

 メジャーなブログツールを使って作ったブログそのものはほぼ安全と見ていいです。おかしな事態が発生したらニュースになりますのですぐわかります。プラグインなども定番といわれるものを使っておくのが無難。マイナーな物を使ったときはこまめに更新を確認しましょう。

 さて、いわゆる「攻撃サイト(に変身してしまった知り合いのサイト)」に初めてアクセスしました。FireFox の防御がどんなものか見る良いチャンスだと。

 FireFox と GoogleChrome は以下の画面を出してアクセス出来ませんでした。一安心。IE では普通に入れてしまいましたので、事後、MSEでフルスキャンしましたが、感染はしてませんでした。
警告

 上記画面内にある「このサイトがブロックされる理由」をクリックして飛んだ先が以下の画面です。
google

 ベンダー製セキュリティソフト附属のサイトブロック機能ほどの即時対応性はないでしょうが、FireFox,GoogleChrome にもそれなりのブロック機能があることが体感できました。それと、Google のクローラー(検索ロボット)の存在も嫌っちゃいけないんだと思う一駒でした。うちにも Googleクローラーが一日数回回ってきます。アクセス制限しちゃおうかと思ったけど、しなくてよかった。石橋を先に叩いて廻ってたんですね。


関連すると思われる投稿


コカコーラのCM集

 コカコーラのコマーシャルソング、こうやってまとめて聴くとどれも水準以上で驚きます。

 ところで、あまり知られてませんが、コカコーラには他のコーラにはない秘密があります。コカコーラが他のコーラより好まれてきた理由だと私は思うのですが、そういう説は聞いたことがないから違うのかも。

 秘密は昔ながらの「赤い容器(ビンでも缶でも)」のコカコーラに使われてる甘味料が「ブドウ糖」なんです。あと、ファンタもそうです。

 何か食べたり飲んだりすると消化されてブドウ糖に変わり血液中に吸収されて血糖となるんだけど、ブドウ糖になるまでに30分かかります。ブドウ糖は最初からブドウ糖なので即吸収される。

 疲れたときに糖分をとるといいとかいいますよね。コカコーラなら糖分の吸収が早いので「スカッとさわやか」気分になるのが早いってわけ。逆に言うと、血糖値が高い方は「赤い缶のコカコーラ」を飲んじゃダメです。

 いまはもうゼロカロリーコーラの時代なんで、この「ブドウ糖のアドバンテージ」は関係なくなっちゃったかもですね。

長めのが4本、短いのが2本。計6本入ってます。


関連すると思われる投稿