送りつけ詐欺が増えてるらしい

 おれおれ詐欺とか、そういうのが騒がれ始めてからだいぶたちますが、うちはなぜか無縁です。そういう電話は全然来ません。

 ニュースサイトを読むと、「おれおれ」と言われるようにどうも「息子」しか使わないみたいですね。娘はそういう電話をしないという前提でもあるんでしょうか。
 うちは息子が海外居住だし、夫婦ともに息子の声を聞き間違えるような耳でもないし、まあ、いずれにしてもダマされて払うようなお金もないからダマされようがないですけど。

 そういう電話が来たら応対してやろうと手ぐすね引いて心待ちにしてるんですけど、かかってこない。

 ついに来ました。オレオレじゃなくて、送りつけ詐欺の電話。自宅の電話にかかってきたのはいつも最初は私は出ないんですけど、たまたま電話のそばにいたときにかかってきたので、受話器を取りました。

http://news.infoseek.co.jp/article/18mycom20130418p67(リンク切れ)

 内容は上のニュースサイトの記事と全く同じ。「注文を受けた健康食品が準備できたので代引きで送る」と。定期購入契約をしたんだそうです。三ヶ月も前なんでお忘れかもしれませんが、だって(笑)

 その声なんですが、笑っちゃうんですよね。テレビの実録物でよくある「ちょっと低めのくぐもった感じの男声」。つまりボイスチェンジャー使ったあの声、そのもの。

 うちは通常の通販はインターネットのみで私しか注文しません。担当が私となってます。そして絶対に代引きにはしません。アマゾンか楽天で買える物しか買わないし、その二つで買えない物ないし(笑)、代引きは手数料分損するので使いません。

 その男は「奥様の注文で代引き」と言いました。フムフムと聞いてやり、契約の証拠がある、録音してある、と言われたときに「こっちもいま録音中。ボイチェ使っても音声解析で特定できちゃうよ。この録音、警察に出しますね」と言いかけたら、言ってる途中で電話が切れました。えー、もちろん録音はしてません(笑)

 うちはいまマンション住まいなのにリフォームととか屋根葺き替えとか、やたらにかかってきます。以前一戸建て住まいで、引っ越し後も同じ電話局管轄で番号が変わらなかったんです。つまり、10年以上前のそういう名簿がそのまま出回って同じような業者にたらい回しになってるようです。

 送りつけ詐欺も一回かかってきたら、きっとしつこく似たような業者から来るかなと思ったんですが、これ一回きりでその後はまったく来ません。「ここは危険」と印でもついたのでしょうか(笑)

『送りつけ詐欺が増えてるらしい』へのコメント

  1. 名前:オ-ルド爺さん 投稿日:2013/05/03(金) 11:20:05 ID:17f83c8a6 返信

     送りつけ詐欺ですか。いずれ出逢うでしょうから撃退する良いヒントになりますね。今後の参考にします。
     詐欺というのは実に卑劣な犯罪ですね。特に許せないのは「社会がほっとするような佳いひと」を選んでカモにすることです。
     詐欺師はひと目見るだけでカモを見分けるそうです。詐欺師でなくてもいろいろなジャンルに、そのような特殊能力というか特技を持ったヒトがいるらしい。この欄で書くような話ではないので、詳しくは述べませんが、仕事で世話になった某社の某課長の奥さんの弟が「ある被害者」になり、そのトラブルの騒ぎで直に聞いたのですが、敵は町中ですれ違っただけでカモが判るとウソブイたとか。

     昭和46年3月の月末に近い土曜日、横浜駅の西口で待ち合わせをしていたとき、10メートルぐらい前でビラを持った若い男が立っていました。ところが何十人も前を通り過ぎるのにビラをまったく渡さない。
    あまり不思議な光景なので、好奇心がわきスタスタその前へ行ってみました。男は私の顔をみたトタン迷わず挨拶しビラをくれたのです。
    挨拶で店の名前を言ったので゛「あっ、、、あの話と同じだ、、」と前述のハナシを思い出しました。凄いですねぇ、顔つきで判るとは。若い店員でも匂いが判るのだから何かタイプがあるのでしょう。あれには驚いた。だけど、どうして判るのだろう?・・・。
     その後、待ち人はなかなか現れず、しばらくビラ配りを見ていましたが、ほどんと誰にも渡しませんでした。
     マニアの世界では「昭和のオモチャ狩り」といわれた事件で秀吉の刀、鉄砲狩りをもじった訳です。3月末日で金属製のモデルガンは白か黄色に着色しないと販売できなくなり、モデルガン屋は叩き売りをしていたのです。モデルガンは現物と完全に同じであることを要求されるので、着色すれば唯のゴミですから。それから数年あと・・・。

     友人がある店をやっていて、週に2度ほど行ってました。そこで度々
    出逢う人がいて紹介され2、3回世間話をしました。即ちA氏。
     ところが、このA氏、その後顔を合わせると、なんとなくス-ッと消えるのです。何か不自然で友人に関係を問いつめると「革命的エネルギ-開発の事業」の出資を薦めてくれている、と言うのです。
     革命的?それだけで怪しいじゃないですか。それほど有望なものなら
    まともで大口の出資者が幾らでも居るでしょうに・・・。何で町中の小商店主にそんな話を???。さっそく出資資料を預かって読んでみると完全な詐欺。慌てて止めましたが既に大金を預けたあと。
     その後不動産を処理して後始末してましたから、かなりの金額を騙されたらしい。本当にいい奴で、世の中に悪人なんかいないと思っているようなところがあって、まさに「いいカモ」だったのでしょう。
     許せない!。今でも思い出すと怒りがこみ上げます。(>_<)
     

    • 名前:なかの 投稿日:2013/05/04(土) 09:23:38 ID:272a03105 返信

       よく考えたら「送りつけ詐欺」は詐欺じゃないですよね。脅しです。強請(ゆすり)というのか。アダルトサイトの会費取り立ても「詐欺」ではないですね。あまりの剣幕としつこさと「こちらの連作先を知っている→個人情報も知られてる→押しかけてくるかもしれない」という恐怖から払っちゃう人もいるようです。話術や技術を駆使してだましてるわけではない。アダルトサイトの方は「身に覚えがある」もんだから、家族や学校職場に知られると恥ずかしい、金ですむことならと払っちゃうらしいけど、これも詐欺じゃなく強請だよね。

       情報弱者とでもいうのかな。インターネットでの個人情報は自分で漏らさない限り相手には伝わらないというのを知らない人が多いです。入会しないとだめ→個人情報を書かせる。なんでそこで書いちゃうのか。そういうところに個人情報を晒した時点で、もう「カモ認定」です。

       おれおれ詐欺は詐欺ですね(笑)

       詐欺って、原則的に「儲け話」ですよね。外部から客観的に考えて「なんで?」とか思うような事例でも、当事者にとっては「これは詐欺じゃないほんとの話しだ」と信じ込む作りになってるらしい。「おれおれ」は儲け話じゃないし、最初に「おれおれ」を考えたやつってどんなやつなんだろう。まさか誰か引っかかるとは思ってなかったんじゃないかしら。いたずら電話の一種だったりして。

       儲け話の詐欺、「そんなに儲かる話を、たいした知り合いでもない(場合によっては見ず知らずの他人)自分にしてくるのは変だろう」と思わないのかしら。そんなに儲かるなら自分でやるでしょ? って、突っ込むと、ちゃんとそれに対する返事も用意してあるんですってね。相手の突っ込みに応じて雰囲気を確認しながらだんだんと信じさせていく。だからこういう相手はかまっちゃだめ。俺は引っかからないぞ、からかってやろうとか思って話しを始めるとはまっちゃうこともあるんだそうです。

  2. 名前:Michiko 投稿日:2013/05/04(土) 11:17:58 ID:53441f742 返信

     お久しぶりです。この話、体験当時にボードに書いたことがあった記憶なので、もしかしたらなかのさんも読まれたことがあるかも。
     今は2児の父親になっている息子が大学生の頃だから20年までは経っていないけれど16年以上は前の事。世の中にまだ「オレオレ詐欺」が蔓延していなかった頃です。大学生の息子は京都で一人暮らしでした。
     日曜日の午後、電話がなったので出ました。たぶん「オレオレ」と言われ「あれ?あんた風邪でもひいてる?」と私は返しました。
     「うん、風邪かも」という相手に
     「お医者さんには行った? 薬は? 熱はあるの?」という私。
     「薬を飲んだけど、量を間違えたらしく体調が悪い」という相手に
     「ダメよ、それこそちゃんとお医者さんに診てもらって」という私。
     「大丈夫、出してしまえば治ると思うんだよね。相手になってくれる?」と。その辺から会話がおかしくなってました。
     「今、下着はどんなのつけてる」って。
     いくら風邪だの薬だので普通の状態じゃなくても母親相手にそんな事を口走る息子なんて、ヘン過ぎるって事でやっと気がつきました。そこまで引っ張られるなんて鈍すぎたんですけど。
     そんな体験談の最後に「そんな要求ではなくてお金を強請られたら、応じたかも。」なんてうっかり書いてしまいました。世の中に「オレオレ詐欺」が主没する様になったのはそれからすぐ。私が火付け役になってなければ良いのだけれど、と気がとがめた事です。

    • 名前:なかの 投稿日:2013/05/05(日) 15:18:17 ID:9a9f83fcd 返信

       やはり最初はいたずら電話だったんでしょうね。そういうことをする人って、変態な異常者ではあっても、けっこう頭の回転が速い(=いわゆる頭が良い)人が多いんじゃないかと思うんですよ。とっさの会話から次なる一手を絞り出すのはバカじゃできない。

       そういう人は全国的にたくさんいて自然発生的に「これは詐欺に使えそうだ」と気づいた人たちがいるのじゃないかと。善と悪、神と悪魔、連邦軍とジオン軍(ってのはわからないか(笑))などなど、どっちにも天才も秀才もいるんです。どんな世界や組織でもピラミッドの上のほうの連中は同じように才能がある。その力をもっと「~のほうに使えば良いのに」と思うのは、「~」の側にいる人たちの感覚なんですよね。

       システム化されて、オレオレ詐欺でも送りつけ詐欺でも電話かけてくるのはマニュアルどおりの受け答えしかできない下っ端だと思います。もし、それらの組織を束ねてるような大物が直接電話をしてきたら、うっかりすると信じちゃうかもしれないなぁ、ってことはないな。

       とにかくウチは金が絡むことに即断することは絶対にないので(だって、ないですから(笑))、支払ってしまって泥沼になんてことはあり得ないので安心です。

  3. 名前:Masatoshi 投稿日:2013/05/28(火) 11:50:21 ID:782d3c1ea 返信

    前にも書きこんだかもしれませんが、こういう詐欺などのニュースを見ていて思うは、いまテレビなどでやっている「健康食品」や「美容器具」のコマーシャルって、まるで詐欺だということです。
    「食品」「美容器具」ですからその効能とかのデータや科学的根拠などを提示する必要がないため、言いたい放題。「効果がある」とか「効きます」という言葉さえ使わなければいいので、「効果を実感しました」とか、「・・・導きます」とか、微妙な表現でごまかしています。
    買った人から「効果がないじゃないか」とクレームをつけられても、コマーシャルで効果があるとは一言も言っていません、と逃げることができる。おまけにコマーシャルで、さも効果があるように言っているのは出演者「個人の感想です」という「但し書き」でとどめをさしている。
    こういうまるで詐欺のような商法は、テレビや新聞などでは絶対取り上げられませんね。そりゃそうでしょう、マスコミにとっては彼らはいまや大スポンサーですから。(^_^;)

    • 名前:なかの 投稿日:2013/05/29(水) 16:12:06 ID:3c9c1636c 返信

       宣伝や広告ってのは、そもそもそういうもんだって意識がありますので、あんまり腹は立たないんですよね。詐欺(のような)って言ってしまうとかわいそうな気がします。というか、実は子供の頃から広告大好き人間でもあります。あの、一言でぐさっとくる「キャッチコピー」のセンスってすごいですよね。

       それに、消費者側は「選択の余地があって」自分で選択するわけですから、押し売りや押しつけの詐欺とは違うし、不当景品類及び不当表示防止法で誇大広告は取り締まりの対象にもなってます。それに引っかからないぎりぎりのところで、良い言い方をするなら「夢」を売っているとも言えませんか。実際に買ってしまうかどうかは買う側で判断できるんですから。怪しい商品の広告は見るときも「こりゃ怪しい」と見てるわけで。昔は微妙な部分もありましたけど、いまはインターネットでかなり細かく情報収集できますから、ステマに注意すれば実際の評判もわかります。

       広告宣伝は世相の反映なところもありますし、単位時間当たりの制作費はたぶん大作映画をはるかにしのぐお金がかかってると思います。繰り返し放映するから単純な比較ができないのは当然でありますが。見ていてほんとにすごいなぁと思うCMはたくさんあります。見ていて飽きない。でも「コレ作ったのバカだろ、センスなさ過ぎ」ってのもあるわけです。増毛とか発毛とか「だから電話しません!」とか「ビールと間違える」とか(笑)

       健康食品(サプリメント)なんかも時代なんでしょうね。それこそ「人によって効き目が違う」と思ったんでネタにはしませんでしたが、「グルコサミンとコンドロイチン」のサプリメントを昨年一年ほど服用してました。効けばめっけもん的に始めたんですけど、けっこう効きまして、ほとんど痛みがとれたんで、続けるのももったいないし終わりにしました。ただし。年月とともに自然に痛みがなくなったのか、サプリメントが効いたのかはなんともいえません。また痛みが出たら始めようかと思ってます。ちなみにサプリメントの価格ってものすごく上下幅大きいです。含有成分表を参考にしつつネットで価格比較して、定期購入ではなく、そのつど注文するのがお得です(笑)