録音してみました

 2ヶ月近く経って、ある程度勘を取り戻してくるとだんだん録音して自分で聞いてみたくなる。私だけじゃないと思うけど、そうだよね? 録音して聞くと欠点もわかるしね。

 「ギター再開4週間」で写真を載せたようにマイクはあります。古いけどね。ソニーのECMが二本。さらに実はダイナミックマイクも持ってましてそれも発掘済み。


 これを買ったのはいつだったかな。30歳のときに土地家屋調査士会の30周年記念式典があり、それに支部でバンド組んで出たことがありまして、そのときに買ったような気がする。ちなみに私はそのときはエレキベースをやりました。有志が8人ほど揃ったんですが、出来る楽器はスチールギター・ウクレレ・フルートの他、ギターが三人、楽器出来ずが二人。ギターが三人いてもなぁってことで私がベースをやることに。そのときは録音しなかったんですが、翌年だったかな、本会の賀詞交換会でも余興でそのバンドやりまして、そのときにテープに録音したのが出てきました。それはまた何かの機会に。


 ソニーのECM二本、ステレオアームやら変換プラグやらはきちんと同じ箱にしまってあったのに、マイクホルダーが見つかりません。どこかに紛れてると思うんですけど、いくつか開けてみた段ボール箱には入ってませんでした。他人と演奏するわけじゃないし、マイクを転がしておけばいいやと思いましたけど、けっこう不安定なのでステレオアームにビニール紐で縛り付けました。一本だけ縛り付けたら不安定だったので二本とも縛り付けてみました。別にステレオで録音する意味はないんだけど。

 あ、そうそう、録音は前回の「ギターのその後」で書いた三択のうちの三番目、audio-techinica AT-PMX5P を買いました。しばらくはこの趣味続きそうだしと思って踏み切りました。ギターは指使うし、老化防止に良さそうだしね。←自分を納得させる言い訳かも(笑)

 ギターの弦をこの二ヶ月張りっぱなしで取り替えてないんでさすがに音も変。弾き方が悪いせいもあるんだけど。そろそろ張り替えないといけないな。


 一つ目は「Don’t Think, Twice It’s All Right」を1コーラスと「Puff The Magic Dragon」を少し。ともに2フィンガーピッキングです。途中指は引っかかるし、違う弦叩いてるし、リズムも狂い気味(途中シンコペ気味で正確なリズムになってない)。まあ再開して2ヶ月弱のジジィがやってることだから、こんなもんだ。パフは少し歌ってみました。声を出して歌うのは10年(以上)ぶりだと思う。声も出てないね。声が細くて歌い方も貧弱だ。歌も歌い続けないと衰えるばかりだ。ムスメに頼んでカラオケでも行かないとダメだな。夫婦で行けばいいのか。一人じゃさすがに恥ずかしい(笑)


 二つ目。元々私のギターはいまで言うところのソロギターじゃなくて、歌の伴奏のため(ほとんどフォーク)だったので、フォークじゃないけど Route66 を普通に弾いて歌ってみました。弾き語り、難しいです。頭の中でのイメージと声と手が合わないし、コード進行忘れちゃう。コード進行に気をつけると歌忘れちゃう。最後の方1小節狂ってます。終わり方もおかしい。人に聞いてもらうほどのもんじゃないんだけど、ついでってことでだしときます。笑わないでね。

懐かしい品々 ←こっちの下の方に40年くらい前に録音したのを数曲入れてありますので、好奇心の強い方はどうぞ。あらためて聞いてみたら、いまよりは若干マシに思えます。

『録音してみました』へのコメント

  1. 名前:信@媛 投稿日:2010/08/03(火) 01:15:21 ID:f744ac3fa 返信

    音だけじゃなくて、声が聞こえてビックリでした。
    思ったより高い声、思った以上に声が若い (^_^;)

    うーーん、何歳くらいだろうって考えて…少なくとも50歳くらいには、いやもっと若いかw? って考えてたんですが、ぼくが51だから自分より若いと違和感しまくりなので、55歳くらいでしょうか? 間違ってるのなんか、全然わかりましぇwwん (^_^)b

    • 名前:なかの 投稿日:2010/08/03(火) 22:53:00 ID:a7301e83c 返信

       年取ってくると男女ともにだんだん声が低くなるようです。声だけでなんとなく年格好がわかる(気がする)のはそのため。私は元々音域が高めだったので、これでも低くなったように思います(笑)若い頃と比べて三度くらい低いと思う。

       あと、久しぶりの録音なんで勝手がわからず、録音ボリュームとマイクとの距離関係が今一つわかりません。もう少しボリューム上げてマイクを遠ざけたほうが声を出しやすそう。でもマンションなんで大きな声を出しにくくてね。車にギター積んで、どこか誰もいなさそうなとこで車に閉じこもって歌とギターの練習するしかないかも。

       次に公開するときはギターの上達は当然として(笑)、歌ももう少し練習、そして録音方法も研究してからにします。

  2. 名前:Mashitoshi 投稿日:2010/08/03(火) 23:43:58 ID:a821c800c 返信

    選曲が渋いですね~。(^^)
    ルート66なんて最高です。
    こんな曲をギターで歌ったのは初めて聴きました。

    • 名前:なかの 投稿日:2010/08/04(水) 17:57:50 ID:d3065e7c4 返信

      選曲は(笑)
      その昔、フィンガーピッキングの練習をしたのが、PPMのその二曲だったからなんです。なぜかピーターのパートしか譜面がなくて、ひたすら2フィンガー(ポールは3フィンガー)をその二曲で練習しました。

      ルート66は、実のところ非常に簡単なコードでありまして。とにかくひたすら「ブルースコード(12小節で一巡するあれです)」を繋いでいくだけ。それと初めて覚えた英語の曲(中学二年のとき)がこれで、歌詞をほとんど覚えてるから、ってのもあります。

      ブルースコードは数人で遊ぶときもいいですね。リズムとキーを決めれば、あとはアドリブでもメロディーでも適当にやってればなんとなく「らしく」聞こえるので、やってても面白いです。