ギター再開4週間

 早い物であっという間に一ヶ月近く経ちました。って、書き出しが二週間目とそっくりだけど、実感がそうなんだからしょうがない。夏ばて、暑さ負けでだるくて時が経つのが早いです。毎日やっとの思いで動いて、気がつくと週末になってる。

ネック
 前に載せ忘れた写真。ドレッドノートのフルスケールなのにネック幅は写真のとおり40ミリしかありません。でも1弦と6弦がかなり端に寄せてあるので43ミリ幅ネックに近い弦幅は取れてるようです。

指
 指はだいぶしっかりとしてきまして、ギター指らしくなってきました。弾いてる最中の痛みはもうほとんどないです。皮も何回かむけました。でもまだ堅さが足りなくて弾いてると指の腹に弦が食い込みます。そうなるとどうなるか。弦に指の腹が回り込むわけで、隣の弦をミュートしちゃいます。まだまだ弾きにくい。薬指はもうほとんど凹まないんですけどね。他の指がこうなれば弾きやすいんだけど。


 どのくらい弾けるようになったか聴いてもらおうと録音したかったんですけど、まともな録音機材がありません。マイク(ソニーのエレクトレットコンデンサーマイク2本)は発掘済み。これは20歳くらいで買った記憶がある。ブームスタンドもあったんだけど、前回の引っ越しで強制処分になり捨てました。このマイクはステレオアーム付きってのが売りでした。マイクスタンド一本で済む。

 とりあえずパソコンにマイクつけてサウンドレコーダで録ってみようと思ったんですけど、マイクの音を拾いません。スカイプで使ってたバッファローの小さなマイクも試して見たけどダメだったので、マイクのせいではなさそう。

 考えてみたら、いまのパソコンになってからマイクを使ったこと無かった。いろいろ調べた結果、パソコンのマザーボード(に乗ってるオンボードオーディオ「Realtek HD Audio」)がおかしい(そういう仕様)らしいことがわかった。サウンドカードを買うか、それなりのアダプターを買うかしなさそう。これは知る人ぞ知るかなり有名な症状らしい。マイクで録音する人なんてあまりいないから問題にならないのかな。安い物なら1000円くらいから簡易なサウンドカードあるんで検討中。出力(音質)は別に気になってないので、マイク入力さえまともにできればいいだけ。

 次回この関連を書くときには「いまこの程度」くらいは披露できるようにがんばります(笑)