「 オールディーズ 」一覧

TheLonelyOne(ザ・ロンリー・ワン)歌ってみました

 元歌はナットキングコールです。

 Band-in-a-Boxをゲットしたので伴奏を作って歌ってみました。「Band-in-a-Boxを試しにいじってみた」にアップしたのとスタイルとテンポは同じ物です。ボンゴを普通のドラムに入れ替えて、オルガンはやめました。

 練習ってこともあり、いろいろいじったので前のとずいぶん違った感じになっちゃいました。良いのか悪いのかは別として、「このパートはこれで良い」と思っても、うっかりとボタンを押し間違えてベースとかギターとかトローンボーンとか弾き方が変わっちゃいました。あ!っと思っても保存してなかったり上書き保存しちゃったりです。

 新規生成すると前のはどこか行っちゃって同じ物を作れない。ほんとに良いんだか悪いんだか(^_^;)

 間奏のメロディライン以外、すべて自動生成したものです。ドラムのフィルイン(おかず)とか、イントロやエンディングも自動生成したもの。左右のバランスとか音量は適当にいじってます。ドラムだけでもこれで作るとやる気出るかもです。ギターなんか私が弾くよりずっとうまいし(笑)

 作った伴奏をCubaseに移して歌の部分を録音しました。一声ですからBand-in-a-Boxでそのまま録音してもよかったんですけど、音声録音はCubaseが慣れてるし、エフェクトなんかもある程度わかってるので。ボーカルのエフェクトは、

コーラス:一人二重唱効果っていうのかな。音程が少し安定して聞こえる(笑)
リバーブ:いわゆるエコー

をかけてます。さらにCubase附属のイコライザをボーカル用にして使ってます。


カントリーロード(Country Roads)歌ってみました

 もう半年以上宅録してなかったですねぇ。歌う気は満々なんですけどね。このDAW(DTM)の打ち込みってのがもうついていけないんです。根気が続かないっていうか。のめり込む瞬発力もなくなっちゃってるし。それにね...音がとれない。元々ピッチは甘い人なんですが、自分で聞いてもそれとわかるほどピッチがずれちゃう。

 耳が悪くなったのかと、「大人には聞こえない音」で確認したら、やはりそれなりに聞こえなくなってました。3年半前は13000まで聞こえたんですね。いまは左右共にもう12000は聞こえなかった。11000は両耳ともかろうじて聞こえてくる。もうじきこれも聞こえなくなるんだろうな。

 というのは棚に上げましょうw 嘆いてもしかたない。

 やっとベースだけ入れてみました。つまんない基本パターンだけポチポチと(^_^;)

 パーカッションも単調に同じ物、シャカシャカシャカシャカを延々とコピペ。ハモリもハモリやすいとこだけ簡単に入れて。ギターも頭が指令したとおりに指が行かなくて超適当。そういえばギターの弦も何年張り替えてないんだろ。さすがに音が気になってきた。

 元歌はオリビアニュートンジョンのじゃないです。ジョンデンバーのしか知らない世代です。最近の人はジブリの「耳をすませば」の挿入歌っていえばわかるのかしら。「耳をすませば」はどちらかといえばオリビアのカバーですね。

 もっともカバーとかコピーとか言うにはおこがましい出来です(^_^;)

 Youtubeから距離を置きたかったんだけど、「こえぶ」はやはりどうみても「若者達専用感」が強くて踏み込めませんでした。ニコニコはそれほどでもないんだけど、宅録でカバーやってる人たちはみなかなりうまくて近寄りがたかったので、結局Youtubeになりました。


オールディーズはやっぱり「いいね!」

 最近ステマ(ステルスマーケティング、広告と思わせないような広告記事)問題を聞きますが、これはステマじゃないです。知らない人がいるんだろうなと思うと、もったいなくて宣伝そのものです(笑)

 以前もオスカーピーターソンのCDで書きましたけど、Amazonで、もう「異常」じゃないかと思うほど廉価なCDがあるんです。一回でも買うとAmazonからお薦めメールが来るんでわかると思うんですけど。

 いわゆるベスト盤で過去のアルバムから適当に(といったら失礼か)ヒット曲をCD一枚分集めたCDだけじゃないのです。過去のアルバムそのものを数枚(7枚とか8枚とかそれ以上とか)をCD2~4枚くらいに集めて、千円前後。安いのは600円くらいから、せいぜい千数百円まで。

 私はLP(レコード)をいろいろと持ってたりするんですが、それをデジタル化するには、想像以上の根気と時間がかかるのは体験済です。LP片面20分程度をデジタル化するには20分じゃすまないんです。一度できちんと音飛びも音割れもなくデジタル化出来る確率は低い。両面をデジタル化するのに下手したら半日かかる。LP一枚でですよ。結局何枚デジタル化したんだっけかな。片手で足りちゃう枚数(^_^;)

 それがデジタルリマスターしてるのもあるかなり音質の良いアルバム数枚分を収録したCDが複数枚セットで千円前後です。おかしいでしょ!?って言いたくなる価格付け。

 ベスト盤じゃなくて、と書きましたが、50年代60年代のオールディズ寄せ集めのもあります。これがまあとても良いです。一昔前で言えば手持ちの音源で持ち歩き用のミクスを作るようなといえば良いのかしら。あの手間と時間無しでそれが出来ちゃう感覚。

 サイドバーにAmazonのスクロールするリンクをつけてみました。同じ物の横スクロール版をここにもつけておきます。とにかくお得だと思います。デイブ・ブルーベックのTake Fiveなんで、CD三枚組で送料無し898円ですよ。なんで?

 ただ、価格はかなり頻繁に変動するようなので、クリックした時点で「安くないじゃないか!」ってことはありえます。そこらは適当にご勘弁くださいね。