カテゴリの再検討(細分化)など

1:カテゴリをすこし見直しました。初めて始めて少し経つといろいろ気持ちが変わってくるものですね。

2:ツイッターとの連携、FiraFox だと問題ないので気がつきませんでしたが、HTML で JavaScript 式だと Internet Explorer でエラーが出てたようです。
ちと重いですけどフラッシュのものに換えてみました。またそのうち軽いものに換えたいと思ってます。


ビートルズがブレークなのか?

「ビートルズリマスター盤」世界最速販売、深夜ファン200人が行列 そんな記事を見つけた。なんでリマスター盤が出るのかの経緯は知らないけど、嬉しいのは間違いない。

でも、そこの関連記事にある、

■The Beatles の曲で最も好きな曲
1位 Let It Be
2位 Yesterday
3位 Help!
4位 Hey Jude
5位 Strawberry Fields Forever

それは違うだろ、と思った。
続きを読む


ブレンダ・リー

ミス・ダイナマイトと称されるブレンダ・リー。コーラスグループじゃないけど、私はこの人も大好き。

物心ついたとき(人間としての物心じゃなく、音楽心)にすでにビッグスターだったので、はるか年上の人だと思ってた。画像は見たことなく、FEN(ファー・イースト・ネットワーク、米軍極東放送)で聴いてただけなんだけどね。思い出すに、小学校4年くらいからFEN聴いてた記憶がある。テレビだと「光子の窓」から始まって、シャボン玉ホリデー、ザ・ヒットパレードとかあの辺を夢中で見てた。

ブレンダ・リー、その後私よりわずか6歳年上なだけと知ってめちゃくちゃ驚きました。

美空ひばりが小さいときにデビューしたので天才として有名ですけど、ブレンダ・リーも同じくらいでデビューしたってことかな。

レコードは持ってません。自分でレコードを買えるようになったころにはもう他に買いたいレコードが山のようにあったので、すでに自分の一部のようになってたアーティストのレコードを買う余裕がなかったんだよね。

Youtube にはまり、懐かしい音源をいつでも聴くことができてとっても嬉しい。

dynamite(デビューしたてのころ、のはず)

Sweet Nothings…(ハイティーンのころかな?)

It’s Alright With Me (1964)(20歳だ。きれいだなー)

I’m Sorry(いくつくらいだろ。女性の歳はわからん!)