検索ロボット

 「ボット」と称する検索サイトから派遣されてくるデータ収集の自動アクセスがあります。これは自サイトを公開している以上、多くの人に見てもらうためにはいろいろなキーワード検索で「なかのさんち」が引っかかってくれたほうがいいわけですから、嫌うわけにはいきません。

 アクセス解析ツールなどはこの正規のボットはちゃんと解析から外すような設定があります。一日程度「ボットを無視しない設定」にして試してみると想像以上のアクセスがあって驚きます。常に「無視する」設定にしておけば気になりません。

 たまに「正規じゃない」とは言わないのかな、大手じゃないというのか、解析ツールが想定してないボットが来ると解析に引っかかりますが、まあたまになのでこれもいいです。

 最近になって変なことに気がつきました。うちは日本語しかサポートしてませんので、アクセスはほとんど日本からだけ、のはずです(UKユナイテッドキングダムもあるけど、それはわかってるから別)。さらに、Internet Explorer6の場合はバナーを出したりして注意を促してるのに、連日一日何回もInternet Explorer6でアクセスしてきます。解析ツールの設定で国旗を出せるのに気がついて出してみたんですけど、アクセス元が米国なんですよ。こりゃ変だおかしいとチェックしてみました。

 [aguse] ←ご存じかしら。危なそうなサイトを見に行く前に、必ずそこ経由でチェックしてから行くのが無難です。url だけでなく、ip でもチェックできます。知らなかった方、お気に入りにでも入れて活用してください。

 そこでチェックしたら、その変なアクセスはトレンドマイクロからでした。でも、そういうアクセスは普通はブラウザとかOSとか出ないんですけど、ここのは Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1 と普通に WinXP(NT5.1)で IE6 を使ってのアクセスってことになってる。

 情報を得ようと検索してみました。

 ヲレサイト(トレンドマイクロのボットがウザい件) に詳しく書いてありました。そこに書いてあることにほぼ同感です。詐称せずにボット名さえきちんと名乗ってくれれば、robots.txt で弾くのではなく、解析から外すだけの処理で私は我慢しますのに。でもいまのアクセスのされ方では .htaccess で弾いてしまうしかありません。うちは危ないサイトじゃないですからそれでいいでしょうけど、危ないサイトはこういうのにもっと敏感ですから、おそらくとっくに弾いちゃってると思います。つまり、トレンドマイクロのやりかたは何の役にも立たない可能性が高い。危ないとこの調査は出来ず、危なくないところからはうざがられるだけの拙策。

 ヲレサイトに載っていた4種のipに加え、うちにはもう一カ所(もちろんトレンドマイクロです)から来てたのでそれも加えて5種にしてアク禁の刑に処しました。これによって他のアクセスに影響はないと思いますが、影響がありそうな気配を感じたらまた元に戻します。

order allow,deny
allow from all
deny from 150.70.0.0/16
deny from 66.180.80.0/20
deny from 66.35.255.0/24
deny from 128.241.0.0/16
deny from 216.104.15.0/19


趣味遍歴

 私はたぶん幼少の頃から平均以上に多趣味だと思います。「だった」の過去形かな。いまはもう他人に「趣味はこれです」と自慢できるような物はないです。パソコン関連は趣味というより私の性格にはまってしまった私の一部なような気もしますしね。

 小さい頃からはまってきた趣味を羅列すると、読書(コレは趣味か?)・鉄道模型・写真(撮す方よりどちらかというとカメラの趣味)・エンジン機(飛行機だけどラジコンは手が出なかったのでUコン)・模型(いわゆるプラモデル以前の木製模型時代から)・SF(小学4年くらいからかな、最初はSFという言葉を知らず、中学生でSFマガジンに出会ってからSFと言うんだと知った)・音楽(小学生のころからポップス好き。中学二年でビートルズ、高校時代はフォークバンドやってたり)・音楽(レコード収集)・音楽(オーディオ)・切手収集・ビリヤード(四つ玉)・ボーリング・ピンボール・マンガ購読(立ち読みじゃなくて買うんです)・はしご酒・パソコン・プログラミング・パソ通等々

 どれも普通に生活の中でやってるって人もいるでしょうけど、私の場合、とにかくのめり込みます。どれもこれもその道の専門用語でそれなりの人と会話が出来る程度に凝りました。並べてみるとアウトドア系のものは一つもないですね。はしご酒の移動中はアウトドアかしら。それとエンジン機も? だけど作るのは室内だからアウトドアの趣味とは言わないか(^_^;)

 ボーリングにはまったのは高校生のころですが、一ゲーム250円のころ、早朝割り引き投げ放題500円とかありまして、週に一回くらい朝6時から8時ごろまで一人で10数ゲーム投げまくってから学校に行くなんてこともしてました。時間目いっぱい投げないともったいないので、朝六時からに間に合わせるために自宅を朝5時台にでます。いま思えば異常だよなと思えなくもない。

 上記のうち、悲しい想い出とともに終わった趣味が一つあります。残りは自然に飽きたか、まだ続いてるか。あ、外での飲酒は出来なくなってしまいましたがそれは別扱いです。

 悲しい想い出のは鉄道模型。小さい頃、我が家は裕福とはとても言えず、親子四人で一階が六畳の和室と三畳の台所、二階が四畳半の洋間と二畳の納戸という小さな家に住んでました。当然自室だの自分の机などあるわけもなく、六段くらいの整理ダンス、半分ずつが私と兄の物入れでした。なんでもそこにしまっておく。鉄道模型が趣味とは言っても、出来合いの機関車などとうてい買えませんし、レイアウトなど置く場所などありません。「子供の科学」やら「鉄道模型趣味」、「模型と工作」などの月刊誌を頼りに機関車や客車を自作するのみでした。それも紙と木でできるような題材のものだけね。それでも部品は必要ですし、走らせるための線路やトランスなども必要。何年もかかって少ない小遣いで一つ一つ買ってその整理ダンスの自分の縄張りにきちんと整理してしまってたわけです。

 中学三年のときに引っ越しました。受験期の冬です。趣味どころではなかったので、引っ越し先で数週間確認してませんでした。息抜きにいじろうとしたら整理ダンスがないではありませんか。母に聞いたら「あれはもう要らないと思ってタンスが欲しいと言った隣の人にあげてきた。中身は適当に処分してと言った」と。青くなったか赤くなったかわかりませんが、息が止まりそうになって、そのまま自転車で一時間ほどの引っ越し前に住んでいたところに走ったのは覚えてます。隣家に飛び込んだ目の前にそれは転がってました。幼児がいる家だったんです。オモチャにされてばらばらになった私の機関車。他の大事な大事な部品群や、いつかレイアウトを作るんだと作りためたものなど。すべて捨てられたあとでした。なにも言えず放心状態で帰宅し、鉄道模型の趣味はそのまま終わりました。いま書いていても思い出すと気持ちがブルーになります。バラバラになった私の作りかけ自作SL....

 その後、私は何度も引っ越しをしますが、引っ越すときに何も捨てられない人になりました。どこに行くにも他人から見たらゴミにしか見えない物でも持って行きます。これは生まれ育った家から離れてない、あるいは実家がずっと同じ場所にある人にはわからない感情かもしれないですね。私の想い出が刻まれてるものはいま持ち歩いてる物しか他にないのです。


竹内まりやが好き

 鼻濁音ってわかるかな。ガギグケゴ → カ゜キ゜ク゜ケ゜コ゜と表記するらしい。ヌガーの「ガ」と言えばいいのかな。最近は説明しても通じないようだけど、わかる人はわかる。ガ、じゃなくて「グヮ」かも。ワはヮよりもっと小さい音で。やっぱり「カ゜」だ。

 それと歌詞にメロディをつけるときのイントネーション。竹内まりやの歌は聴いてて心地良いんだよね。サザンの桑田なんかもそう。言葉をしっかりと大事にしてるんで気持ち良い。対照的に松任谷由実は嫌い。あの人の作るメロディラインも歌詞も好きなんだけどね。鼻濁音をわざと無視するのが大嫌い。歌詞のイントネーションとメロディが合ってないのは百歩譲って我慢するで彼女の歌を他人が歌ってるのは好き。関係ないけど、イントネーションといえば「あかとんぼ」は「赤とんぼ」じゃなくて「垢とんぼ」なのか、という話しはかなり有名だったりするよね。

 ン十年前にラジオのトーク番組で松任谷由実本人が言ってたのを聞いたんだけど、松任谷由実が鼻濁音を使わないのはわざとなんだって。自分自身(松任谷由実自身)は鼻濁音で話す人なんだけど「歌は楽器の一つ」の主張のためにわざと「ガギグゲゴ」を強調し、イントネーションぶちこわして作詞するんだとか言ってた。

 まあ、嫌いなほうはどうでもいい。

 アンルイスも昔好きだった。羊の皮を脱ぎ捨てるまでの短い間だけど。元々ヤンキーだったのを売り出し時に清純派にしちゃったので窮屈だったんだそうな。そんなこと関係無しに最初の頃のおとなしい歌が好き。竹内まりやが提供してる曲もある。
「リンダ」、作者の竹内まりやが歌ってるのよりもこっちのほうが好き。ちなみにリンダってのはアンルイスの洗礼名だとか。

この話と一見脈絡無しにサザンの「忘れられたBIG WAVE」

もう一つサザン。栞(しおり)のテーマ

さらにもう一つ脈絡がなさそうな加山雄三、「夜空を仰いで」

 一見脈絡無しで載せたように思えるけど、これら、全部共通点があるのであります。サザンの「忘れられたBIG WAVE」は私の好みだろうってのはすぐわかってもらえるだろうけど。

 共通点はリズムね。スローロックとかロッカバラードとかいうリズム。三連符が連続する、8分の6といえば8分の6なんだけど、8分の6=4分の3でワルツかというとそうではなくて。三連符一組で四分音符一つだから四拍子。いや、二拍子か。

 このリズム、カラオケで歌うと自分の歌に酔えます。マジで。きちんとリズムを取って歌詞をピターっとリズムに乗せられればほんと、酔いしれます。歌ってる本人だけだけどね(^_^;) 「夜空を仰いで」、お薦めです。リズム感の無い人はダメかもしれないな~