モダンフォークカルテット(MFQ)

 日本にも同名のグループがいました。黒沢久男はブロードサイドフォーか。誰だったかな。Wiki あるかな。なかった。日本のMFQ、メンバー名思い出せない。まあいいや。

 で、本家、 MFQ そこで説明されてるの読むとオープンハーモニーって言葉が全然出てきませんけど、要は彼らはフォーク界におけるオープンハーモニーの先駆者である、ということです。

 始めて聴いたのは予備校行ってる頃だったと思う。いまから40年ほど前か。ラジオ聴きながらの受験勉強でありまして、「いずみたく」のフォークビレッジだったはず。眠かった目がパチッと覚めた記憶があります。翌日レコード屋に走りました。

 当時「アメリカンモダンフォーク」に狂いながら平行してビーチボーイズにもはまっていた私には衝撃的なサウンドでした。

数曲入ってます。(2009/11/27 差し替え)

 同じような理由でルーフトップシンガーズにもはまりました。当時、男2女1のトリオっていえば、もうこれはPPM(ピーター・ポール・アンド・マリー)しか仲間内では存在しないも同様な世界でしたが、私はルーフトップシンガーズ大好きだった。

 Rooftop Singers の動画って少ないんだよね。あるのは Walk Right In ばっかり。彼らの最大のヒットだからかな。
 I’ve been working on the Railroad はたくさんのアレンジでたくさんの人は演奏してるけど、元々大陸横断鉄道工事のワークソングだから重たく野暮ったい曲なのに、Rooftop Singers がアレンジするとこんなにスゥインギーな曲になるという見本。いつ頃の動画かわかんないくらい古くて音も悪いけど、リン・テイラーが素敵だから我慢です。

I’ve Been Working On The Railroad


グーグルクローム(Chrome) とFireFox肥大化

 Google Chrome 入れてみました。かなり前に試したことはあるんですが、そのときは「いまひとつ」な感が強くて試しただけで終わり、アンインストールしてしまいました。

 今回再び使ってみようと思ったのは遊び心が出てきたってのもあるんですが、FifeFox に気になる部分が出てきまして、そろそろ乗り換えをと思ったのもあります。

 Chrome の話題に入る前に FireFox の「気になった部分」の説明を。

 FireFox3.0 までは何も不満なく使ってました。けっこう長く使ってた気がする。3.5 が出てすぐアップデート。そしたら仕事で毎日のように使う Java を使ったサイトでうまく動作しなくなった。調べたら リリースノート に「JavaScript の通信に Java を必要とするサイトは正しく動作しない可能性があります。」なんてのがありまして、もろにそれに引っかかったらしい。

 公表されてるっとことはすぐに改訂版が出るだろうし、それまで Internet Explorer 使ってればいいや、などと思いながら、やはり不便なんで 3.5 から 3.0 に戻しました。
 どうもその戻し方が悪かったようで、かなり重くなりました。いや、動作してるときはいままでどおりで重くないんです。
パソコン起動後、最初の FifeFox の起動でかなり待たされる。さらに起動したあと、数分はまともに動くんだけど、突然砂時計が出たまま数分待たされる。これもパソコン起動後、最初に FireFox を起動したあとのたった一度だけです。
パソコンがフリーズしたわけではないんです。FireFox だけが砂時計。最小化も最大化もできるし、待ってるあいだ、メールチェックだとか他のこともできる。
 こりゃまずいと思い、一度完全削除だなと、programi files の中や、レジストリまでさがしてクリーンアップして再度インストール。ブックマークだけは保存しといたけど。
 そうしてから 3.0 をインストールしたんですが、症状変わらず。うー、なんなんだと思っていたら 3.51 が出たのでとにかくアップデートしましたら少し改善。それは Firefox の起動に時間がかかる に書いてあります。でも少ししか改善されませんでした。

 原因がわからないまま、それ以上追求する元気もなかったのでそのまま使ってました。とにかく「パソコン起動してから一回だけ」ですからね。我慢できないことはなかった。

 そして最近、ブログを始めてプラグインやらテーマやらを検索してさがしているついでに、気になっていたこのことも調べてみました。
答えは places.sqlite の再作成 にありました。

(設定類はインストールフォルダやレジストリだけでなく、C:\Documents and Settings\******\Application Data なんてところにもあるんだね。長年パソコンいじりしてるけど知らなかったぞ。隠しファイルにしたままだったら見つからない。)

 そこでは数十メガで「巨大化」と表現してるのに、私のそれはなんと「249 MB (261,595,136 バイト)」もあったのです。恐ろしい数字だ。たぶん 3.5 から 3.0 に戻したときに、なにかおかしなことをして二重三重にしまったんだと思います。
さっそく書いてあるとおりに削除。再起動後、580KB くらいになり、快適さは取り戻しました。それからまだ一週間くらいです。快適さは取り戻し、いまもそのまま快適なんですが、さっきサイズを見てみたらもう「38.1 MB (40,022,016 バイト)」なんてことに。

 太りすぎですよね。なんでこんなことになるのかわかりませんが、それなら普段は別のブラウザ(なぜか Internet Explorerに戻る気はしない)を使って、他のじゃダメなときだけ FireFox を使えば太らないかなと。

 そういうわけで Google Chrome です。ふう、長い前説だ。

  Chrome、普通にダウンロードできる 2.xx はダメですね。はっきりいって使えないです。なにがって、フォント設定が活きない。画面の文字がめちゃくちゃ読みにくいです。
 どうしたもんかと思ったら、ダウンロードサイトの一番下に、「最新の BETA 版をお試しください」なんてリンクがあった(^_^;)
さっそくこれに入れ替え。最初はとまどったものの、慣れてくるとこれかなり良さそう。ほんとに軽い。最初だけかも知れないけどね(←疑心暗鬼)

 それからツールバーがカスタマイズできないのがネック。そこらはまだまだβ版だからなのかな。そのうち慣れるかも。

 余談:ブログのカテゴリ、見直した方が良さそうだね。思ってたよりはまってます(^_^)


カレンダーつけました

千絵さんとこの書き込みを読んで、横置きならじゃまにならなくていいなと、さがしてきました。
MT用のフラッシュですが、ちゃんと WordPress 用のプラグインにしてくれてる人がいました。

色がまだ少し変だったかもしれないけど、そのうち直します。これでもいいかもしれない。