2018年04月14日一覧

むりやり「焼きラーメン」、再び

 前回の失敗を踏まえ、もう一度チャレンジしてみました。一回うまく出来れば自分としては定番の食べ物に昇格させられますからw

 使ったのは前回と同じ日清ラ王の塩。ラーメンとして作るには500ccで4分です。最近茹で時間5分のが多い気がするんだけど、こいつは4分。

 前回はきっちり4分ゆでてゆですぎでした。それに水の量、どうせ捨てるんだからどうでもいいんですけど、前回は500ccで作ってスープ捨てたらちょっと味が薄くなりすぎた。

 ってことで、今回は水300cc、ゆで時間3分で試行。スープを捨てるにしても元が濃ければ残った方にも味は残るだろうと。

 食べた結果は、もう一回条件変えてお試しかなw


 先にキャベツと豚肉、もやしを炒めといた。ラーメンにモヤシいれるときはシャキッと感があったほうが美味しいのでほぼ生(湯がく程度)だけど、焼きそばにシャキッと感のモヤシが入ってるのを想像できなかったんで、キャベツと一緒にしんなりするまで炒めてみた。これはこれで良い気がする。

 

 もうすぐ3分ってところでスープを入れてから、スープを全部捨て、麺だけ炒め物のフライパンへ投入。

 


 サクッと炒めて(混ぜる程度)できあがり。つまりは塩焼きそば。

 
 味は、濃い薄いで言ったらちょっと薄いくらい、私には、だけどね。たぶん薄味なんだろうと思う。肉と野菜炒めるときにほんの少しだけ塩胡椒しといたけどそれは余計だったかも。スープの捨て方で味の塩加減は調整できるからもう少しスープ残すかな。

 食感は。うーーん、やっぱりゆですぎ感があるんだよなぁ。これはゆですぎてるんじゃなくて、そもそもこういう麺だからなのかも。焼きそば用の麺って意味なく焼きそば用って銘打ってるんじゃないみたい。フライパンに投入したあと、火を通しすぎ(混ぜてこねくり回しすぎ)な気もする。
 つい、水分を飛ばそう、炒めよう、って気になっちゃうんだけど、焼きそば用の麺じゃないんだからそれがだめなんだと思う。あるいはフライパンに入れてからオリーブオイルとか油を少しふると良さそうに思うんだけど、それじゃ脂質を減らすって目的(そんな目的あったんだw)から外れるよね。

 よし、次回はもう30秒だけゆでる時間を減らして、フライパンに投入してから具を混ぜるだけ、なるべく火を通さないってことでやってみよう。

 あ、はっきり言って、「うまいものではない」です。たぶんマネするとがっかりしますよ。ラーメンはラーメンとして食べた方がおいしいです。

 

 ラーメンの「血糖値が後から上がって爆上がりが継続(持続?)」ってのの対策にはなってるようです。スープ除けばだいじょぶそう。バカ言うなって言われそうだけど、まさかスープに麺の炭水化物が溶け出して麺だけ食べればOKなんてことはないよね。

 でもね、ここまで書いてきて、はたと思った。
 スープ除けば?? だったらさ、普通にラーメン作って美味しく食べて、スープは一切飲まないようにすれば大差ないんじゃないの?って。でも無理かなあ、スープ美味しいんだよな。捨てちゃうから強制的に飲まずに済むけど、ラーメンだったらスープも少しくらいと思っちゃいそうだよね。拷問かもw

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病へ
にほんブログ村