2014年08月23日一覧

ブログ開設5周年

 昨日はブログ開設5周年記念日だったんだ。せっかくのネタに気づかず別のこと書いちゃった(笑)

 思えば良く続いたものです。去年の春ごろから秋まで半年更新する気力がなくて、このまま放置しちゃおうかと思ったりもしました。秋になって突然またやる気が出て、それ以来、週に一回程度は更新を続けてます。二週で三回くらいかしら。昨年秋からのやる気はまだ続いています。体調も良いんですよね。

 始めた当初は「ブログ」というのが何なのかよく知らず、元々がパソコン黎明期からのパソコンオタクで、パソコン通信にもかなり早くのめり込んでいたため(NIFTYの会員がまだ数千人のころ。通信速度は1200bpsから2400bpsに移ろうとしてた頃です。さすがに電話機のカプラー時代は知りません)、「何かを書いてそれにコメントがつく」システムのどこが違うんだろうと。「掲示板」と「ブログ」の違いに馴染むのに一苦労しました。

 ホームページ+掲示板は数年やってました。掲示板CGIもPerlで自作してました。もう全然わからなくなっちゃいましたが、懐かしいです(笑)

 掲示板とブログの違いは、やってみたらすぐに理解できました。掲示板は「多対多」の意見交換システム。リアルで言えば、掲示板上でやりとりしてる人が壇上のパネラーで、読んでるだけの人が聴衆。リアルと違って聴衆はいつでもパネラーになれる。

 ブログは単独の講演会で意見交換も「一対多」、ブログ主対ゲストです。自分の意見や気持ちを一方的に発信してそれにコメントをもらうだけの場。決して裏付けのある「記事」である必要は無く、単に思いを綴っただけの「エッセイ」です。言いたいことがいっぱいある人にとっては、かなり居心地の良い自分の場、となります(笑)

 自由に言いたいことだけ言えるというのは、思いの外楽しいものです。たまに「煽りコメント」もいただきますが、こいつら何考えてるんだ?って思います。一般人のブログに反論書いてどうしようっていうんでしょう。私の意見が不快なら無視すればいいだけですからね。

 たいしたこと書いてるわけじゃないですけど、言いたいこと、書きたいことを自分なりの言葉でこれからも書いていこうと思います。