2010年05月02日一覧

Facebook の「Likeボタン」(いいね!ボタン)

 つけてみました。Facebookってなに?ってのは固い説明なら「FaceBook Wikipedia」 、もう少し柔らかいニュース的な解説なら「こちらのニュース記事」 が読みやすかった。世界的にはナンバーワンの実名系 SNS (ソーシャルネットワークシステム)だそうです。だそうです、ってのは日本ではまだまだ知られてないですからね。私もずっとその名前くらいしか知らなかったです。

 Facebook は登録したまま全然使ってない、ログインすらしてなかったんだけど、最近のニュースサイトの取り上げ方を見て、もしかしたらツイッター並みに一気に爆発するかもしれないな、と思いました。日本人の特性として、そろそろ Google が鼻についてくる頃。私って、知ってる人は知ってるんですけど、ものすごく平凡で平均的な感覚を持ったオタクなんです(笑)

 人より先に流行り物を始めるってことは、まず、ない。人より遅くまで流行り物の何かに凝ったままということもない。まさに「まつした」をもじって「まねした」と揶揄される「松下電産」そのまんまの人。典型的な日本人ですから、Google の極端な米国的ドライさが鼻についてきたってのもあります。やはり「義理人情」もどこかに残さないとね。Yahoo日本や、楽天あたりは日本そのものです。質問メールなんかにも数日で誠意溢れる返事が返ってくる。定型文じゃなく、担当者が一生懸命書いた感じがする内容で返ってくる。最近、リサーチ(アンケート)とか広告とかにはまってますんで、それなりに問い合わせ出すんですけど、日本の会社は一度もイヤな対応がないです。Google は返事がどうの以前に問い合わせメールを出す術がないです。

 ああ、話がずれまくり(笑)

 Facebook の Like ボタンってのは、Google に代表される「知りたいことを検索し、それが載ってるサイトを見に行く」というのとは方向性が全然違う、SNSの一環として、友達の友達は友達方式でリンクしていくって感じなのかな?
 ごめ。ほんとはまだ自分でもよくわかってない。とりあえず、つけてみた段階です。Facebook のアカウントを作って、ログインしておき、「Likeボタン」を押すと、つまり「このページ好き!」って意思表示になるわけです。で、Facebookで友達になってる人にその「好き!」が伝わっていくと。

 Facebook への登録は簡単です。無料だし、Googleアカウントを一つ持ってると便利なように、また、ツイッターに入ってると楽しいのと同じように、きっとそのうち(近いうち?)Facebook に入ってるのが普通になるような予感がします。何ができるのか、どうやって使うのかもまだ理解してないんだけどね。この際、入るだけ入っちゃっておきましょう(笑)