2010年03月06日一覧

ピーターポールアンドマリー(Peter, Paul & Mary)

 この人達も「我が青春」の一部です。私にハモることの楽しさを教えてくれたのは彼ら他の「モダンフォーク」のアーティストたちだし、一生懸命ギターを練習したのもモダンフォークのコピーをしたかったからです。中学生でビートルズにはまったときはギターを弾きたいとかは思わなかったのに。


 当時はPPM(ピーピーエム)と略してましたけど、いまじゃPPMといったら何かの単位としか思ってくれないんでしょうね。他に、ブラザースフォー(ブラフォー)、キングストントリオ(キントリ)あたりがフォーク少年の定番だったでしょうか。ブラフォーに始まってブラフォーに終わるとか言われたりもしました。ブラフォーのきれいなハーモニーでフォークにはまり、PPMやキントリのコピーに移行しても、結局はブラフォーに戻ってくるって意味です。私は戻らないままでしたが(笑)

 プロテストソング(メッセージソング)とも言われてました。反戦歌でもあるんですが、反戦だけじゃないです。いろんなことに抗議したくなる時代だったんです。ピートシーガー・ボブディラン・ジョーンバエズ等々。大勢いましたね。森山良子が日本のジョーンバエズなんて言われ方してましたけど、私は森山良子の方が好き。

 マリートラバース、昨年秋に72歳でガンで亡くなったそうです。歌うとき、ちょっと猫背。でもプロテストソング歌ってるときのイメージはネコっていうよりパンサー(豹)かな。近寄ったら噛みつかれそう。あの独特な体の揺らし方。迫力あります。当時は日本公演(結構あった)くらいしか動画ないですから写真しか知らなかったですけどね。


 話は変わるけど、若いときのアンディウィリアムズって、長嶋一茂氏にそっくり。五つ目にアンディウィリアムズとの共演を入れてあります。
すいません。アンディウィリアムズとの共演のは「埋め込み無効」でした。リンクを張っておきます。ワインより甘いキスです。


ブログ内検索について

 Google のカスタム検索を利用した「ブログ内検索」をつけました。WordPress にも元々ブログ内検索ウィジェットはあったんですが、いただいてきたテーマ(いま使ってるブログのデザインのこと)を自分なりにいじくりまわしたら、その内蔵されてる検索機能を使うと検索結果の表示がうまくいかなくなっちゃいまして。CSSを眺め回しても解決出来なかったので外してありました。

 Google の検索機能がサイドバーに収まり、かつ「ブログ内だけ」の検索に絞れるのがわかったので利用してみました。問題はその横サイズ。これに限らないんですけど、リストボックスなんかはいいとして、テキスト入力ボックスの横サイズ指定が、Internet Explorer と FireFox では違うんですよね。いま試したら Chrome は FifeFox と同じで、Opera は Internet Explorer と同じだ。

 Internet Explorer は横幅を半角の文字数で指定します。FireFox は物理的なサイズ。いまは size=11 としてます。自分が FireFox 派ですので、常に見る画面でちょうどいい大きさにしてある。Internet Explorer で見るとこじんまりと小さな入力窓。小さくても横スクロールしますので使えない分けじゃないし、大きくて画面からはみ出るよりマシってことでこのままいきます。Internet Explorer だけを判別できるタグを使って二通り作ればいいんでしょうけど、そこまで凝らなくてもいいかなと。

 もう一つ。検索結果の表示時に広告がでます。見た目ジャマにならないように右側に出すようにするとブログのようなサイドバー付きの画面では狭すぎて画面に入り切りません。検索結果の下部にだけ出るようにしたかったのですが、そういう選択もありませんでした。「上と右」「右だけ」「上下」の三つから一つだったので、上下に広告が出ます。検索などそうしょっちゅうするものではないので気にしないことにしました(笑)