前立腺肥大とPSA

 1月半ばにまたセンター南(横浜市都筑区)の木村泌尿器科で診てもらってきました。

 私、PSA値が高いです。一般的に言う上限を超えてます。前立腺針生検を推奨されるレベル。
 発端は「前立腺生検は「検査」?「手術」?」を参照してください。2010年12月の出来事ですからもう7年以上前のことですね。

 PSA値は前立腺ガンのマーカーとして4.0までが正常といわれています。7年前に健康診断でPSA6となり、針生検を指示されましたが、その後いろいろネットで情報を得て針生検もせずに様子を見てきてます。一病息災(一病じゃないけど)とはよく言った物(笑) バセドウ+副腎+1型糖尿病で定期的に血液検査してますので、そのついでに半年~1年に一度PSAもチェックしてもらってます。負担額は高くはないですけどそれなりにかかりますから毎回ではないし、1型糖尿病(他)の内科の検査とは関係ないので言わないとやってくれません。

 しばらくは4~7を行ったり来たりしてました(泌尿器科に行ってきました2015/01、参照)。前立腺の容量が正常値は20ccで、前立腺の大きさが正常のときのPSAが4.0までなら問題ないだろうということなんだそうです。PSAは前立腺の容量に比例するとのこと。その2015年のブログになぜか書き忘れてますけど、その時点でPSAは8くらいまで行ってました。ただ、検査の結果、前立腺の容量が60ccもあるのでPSA12までは正常値の範囲だと泌尿器科の先生に説明を受けてます。

 そして、一年ちょっと前の一昨年12月ごろ定例の内科の血液検査でPSAが10をこえ、12まで許容範囲と言われてはいたものの、さすがに怖くなって2年ぶりに泌尿器科へ。覚え書きとしてブログに書いておくべきでした。そのときの泌尿器科の検査でも前立腺ガンの疑いはゼロ。前立腺容量がさらに大きくなって70ccもあると。正常値20ccに対して70ccだから3.5倍ですね。PSAは14まで許容値でまだ8だから範囲内だと。それ以上の問題もないのでまたしばらく様子見ということに。

 そして、一年経過した昨年末の血液検査でPSAが12をこえました。14までは許容範囲と一年前に言われたわけですが、やはり二桁ともなると不安ではあります。なんだか年に一回の定例みたいになっちゃいましたが泌尿器科へ。
 触診とエコーなどの結果、前立腺ガンの疑いはないと。決してゼロではないけど、針生検をしても意味が無い程度の確率だそうです。
 前立腺の容量がさらに肥大して現在80ccもあるんですと。これは心配しなくていいのかと思いますよね。いまのところ心配しないでいいんだそうです。問題が起きるとしたら排尿障害と頻尿。いわゆる「トイレが近くて数十分おきにトイレに行く」「トイレに行ってもなかなか排尿できない」ってのがないなら問題ないそうです。前立腺の肥大が原因で癌化につながることはほぼないとのことでした。
 不思議なことに私、それらの問題が起きてないんです。一日の排尿回数が8回を越えると頻尿と診断されるそうです。6~8時間は寝てるとして起きてるのは長くて18時間。2時間に一回トイレで9回です。私、三時間は我慢できる(逆に言えば最高でも三時間くらいしか我慢できないw)んで6~7回かな。それ以上ガマンすると出が悪くなって不安になりますが、そこまで我慢しなければ排尿もスムーズ(とまで言えなくても困難ではない)。泌尿器科の検査の一つに排尿テストがあります。できるだけ排尿を我慢して膀胱を満たし(この時点のエコーで容量がわかる)、それから排尿してもう一度エコー。尿が残ってると頻尿につながるわけですが、私はきちんと空になってるそうです。

 頻尿になると睡眠が持続できないわけです。数時間しか睡れない。昼間は最高で3時間程度なんですが、夜間は就寝前3時間くらいから徹底して水分を取らないようにしてますので、もう少し大丈夫。私はいまのところ、明け方5時~6時前後に一回トイレにおきます。そのまんま二度寝します。リタイア族の特権として二度寝しても問題ない。起床時間の制約がないですから。再び自然に目が覚めるまで2~3時間は眠れます。だから大きな問題はない。

 前立腺を小さくする薬はないわけじゃないが、その目的(小さくする)だけの薬はないんですって。
 頻尿や排尿困難のときに処方する薬が結果的に前立腺を小さくする効果があるけど、その効果は服用中のみで、薬をやめたら元どおり。いま不便を感じてないなら高い金を出して服用する必要はないんだそうです。さらに、前立腺肥大のみでその薬を処方できない(保険適用外)んだとか。

 でもPSA12を越えましたからね。一年に一度ではなく、半年ごとにPSA検査をしてもらうつもりです。たぶんそのうち排尿障害やら頻尿やらでその薬を服用する時期が来るんでしょう。来て欲しくないけど、前立腺肥大って老化も関係あるし、体質とかどうにもならないものもあるしね。生活環境(様式)も大きいらしくて、これは変えようがあるけど、この歳でそこまで努力して伸びる寿命ってどれほどか、とか思っちゃう。生きて行くにはQOL(クォリティ オブ ライフ)も重要だよね。我慢するのは血糖値コントロールだけで勘弁してもらおう。

 でもね、つくづく思った。最初の時に前立腺針生検しないでよかったなぁって。あのとき、やらないと決断できた自分を誉めて上げたい(笑)

日本ブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病へ