Windows10のシステムフォントを見やすくする

 デスクトップ画面に置いたアイコンのテキストなどのことです。以下はWindows10にアップデートしたときだから、もう昨年5月ごろの話しなんですが、書こうと思いつつすっかり忘れていたのを突然思い出したので書いておきますw

 Windows7や8から10にアップデートした方、なんだか文字が汚くなったと思いません? 私は思いましたw 汚いというより違和感ですかね。

 Windows10からはそのシステムフォントがメイリオじゃないんですね。「Yu Gothic UI」なるフォントが採用されたんですと。游ゴシック、ですね。

 これが線が細くて目が良い若い人には細かな字も見やすくなり、小さな文字にしてもつぶれず表示されて一画面の情報量が多くなったのかもしれませんが、すでにれっきとした老眼の私にはどうにも読みにくい。

 以前のウィンドウズではアイコンの文字サイズの変更と同時にフォントも指定できたです。もう確かめようがないので記憶だけですが、できたはずです。私は全部メイリオを指定してました。指定しなくても初期値がメイリオだったような記憶もあります。

 Windows10の設定をかなりしつこくさがしましたが、システムフォントの設定変更が見つかりません。以前のウィンドウズの画面設定では文字サイズの変更はありますが、並んでたフォントの設定がありません。

 これはたぶんレジストリあたりを自分でいじらないとダメなのかなと思いましたが、そこらをいじるのは怖いw

 きっと同じように困ってる人がいるはずとGoogleで検索。ありました。ちゃんと変更ツールも公開してくださってる方がいらっしゃいます。ほんとに感謝です。

Windows10 フォントが汚いので一発変更!

 上記からダウンロードしてください。zipファイルでダウンロードされます。ダウンロードされたファイルを右クリックして「すべて展開」します。出来たフォルダ内の「FontChanger.exe」を実行するだけです。readme.txtにも書いてありますが、レジストリなど、Windowsに常駐したり痕跡を残すソフトウェアではなく単純な「ツール」です。使用後、どこかに移動してそのまま残しても良いし、削除しちゃってもだいじょうぶです。

 FontChanger.exeを起動すれば使い方は一目瞭然。以下のような選択画面になりますので選択するだけです。

私はWindows7の「メイリオ」にしてます。やっぱりこれが一番落ち着きますw