「きれいな腸です」って褒められた(*^^*)

 大腸内視鏡検査に行ってきました。昨年三月にポリペク(ポリープ切除)したので、その一年後のアフターフォローです。なんでも切除から一年は再びポリープが出来る可能性が高いんだそうです。

 四年前にもポリープ切除してまして、一年後には再検査と言われていながら三年放置しました。で、三年後の昨年重い腰上げて検査したら見事にポリープが出来てたわけです。さすがに今回は「一年後に再診」をサボるわけにはいきません。
 「歯医者さんに褒められる歯を」ってCMを見たことがあります。でも、消化器医に褒められる腸を、なんて聞いたことないですよね(笑)

 今回の検査でポリープはありませんでした。その検査が終わったときに

「ポリープもありませんでしたし、とてもきれいな腸でした

と、お医者様に言われました。なんにしても褒められるってのは嬉しいものです。

 大腸内視鏡とかポリペクの詳細などは四年前に書いた「大腸ポリープ切除」をどうぞ。内容的にはまったく変わらないです。この日進月歩の医療の世界で余年前と変わらないってのもどうかと思いますけど、何年後かの次回はきっと変わってる。
 ほら、最近テレビで見た「カメラ内蔵カプセルを飲み込んで食道から肛門までの消化器系内部を検査する」やつが、きっと一般化してるはず。ん?でもまて。そうなったとしても事前に胃と腸の内部を空にしておくってのは同じかも。

 食生活のおかげですかね。私がって言うより奥さんの努力ですけどね。この歳になっても未だに肉大好き人間なんですけど、以前ほどは肉を食べてません。渋々、サカナで我慢する日もある(笑) 野菜と果物は欠かさず。

 けっこう難しい。骨密度を保つには乳製品が良いわけです。牛乳とかチーズとか。でも腸の側から見ると乳製品はあまり良くないらしい。まあ、牛乳はけっこう血糖値上がるんでほとんど飲まないんですが、チーズは大好きなので困ります。いまんところスライスチーズをせいぜい一日一枚くらいです。

 骨密度のためにヨーグルトを食べることにしたんですけど、実は私、酸っぱい物と苦い物が苦手でありまして、甘くしてあるヨーグルトは血糖値の関係でだめなんで、低糖ヨーグルトで我慢してたんですが、いつしか食べなくなってしまいました。ヨーグルトは乳製品ではないのかな? 胃腸に良い食品ですよね。

 乳製品と言えばアイスクリーム系も好きなんだけど、やはり血糖値コントロールがありますから、食べると言うほどは食べない。

 なんか書いてるうちに思った。結局「粗食」と言われてる旧来の日本人的食生活が腸のためにはいいんでしょうね。

 あと、豆乳がすごく良いんじゃないかな。「前立腺肥大と豆乳」を書いたのが2011年8月ですから飲み続けて三年半ですね。ブログに書いておくと自分メモになるな(笑)
 薬では無いんで即効性はないでしょうが、効果が出てるんじゃないでしょうか。

 いろいろと種類があって最初のころ何種類か飲んでみましたけど、結局落ち着いたのがこれ

 炭水化物が少なかったのと、私にはいちばん飲みやすかったから。一口に豆乳と言っても味がかなり違って、好みには個人差あると思う。

 豆乳は「肉を我慢して魚を食べる」よりははるかに楽な食生活改善なんで、これからもずっと飲み続けると思います。