成人用肺炎球菌ワクチン

Vaccine 最近テレビで公共CMをよく見かけます。

 私、来年1月で65になりますから、これの該当者なわけです。ちなみに奥さんは同い年ですけど4月生まれなんで年度的には来年になるようです。

 先日行ってきました。あれこれと検査慣れしている私ですが、予防接種は何年ぶりだろ、もしかしたら数十年ぶりかもしれません。インフルエンザの予防接種も受けてないんです。1型糖尿病患者はインフルエンザワクチンを打った方がいいとは言われてるんですが。

 まず、近くの内科医院に電話で予約。でもなんだか受付の人と会話がかみ合わない(^_^;)
 今日は無理です、ワクチンを取り寄せないといけないから。とか言うんですね。こっちは今日行きたいとは言ってないんです。「予約をしたい」ので、結局「じゃあ何日の何時でいいですか?」とこちらから言って、「それで良いです」と。

 いまはいろいろと体の問題を抱えてますけど、50歳近くまでずっと医者知らずでありまして、成人してから始めて通った医者(病院)が大きな総合病院でした。だから病院という物は事前予約は絶対に必要と思ってました。総合病院に予約無しで行ったら、朝一番で行っても早くても確実に半日、運が悪いと夕方まで丸一日待たされますからね。

 予約(したつもりの)当日指定時間に行き、注射を打ってもらいながら説明を聞いて納得。町のお医者さんって予約なんか要らないんですね。風邪を引いたとか、なんか調子が悪い、具合が悪いってときに突然行ってかまわないんだそうです。いつでも来てくださいって。床屋さんと同じだなとか思いました。運が悪いと待たされることがあるわけだから、「いまから行っても大丈夫ですか」程度の確認電話くらいはしたほうが良さそうだけどね。

 で、主題の「成人用肺炎球菌ワクチン」。これって今年から定期接種(5年に一度)になったと広報してますけど、なんで突然これなんでしょね。他にもいろいろあると思うのに、突然これが始まった理由が検索してもよくわからなかった。

厚労省の該当ページ

 副反応としていくつか列挙されてますけど、注射の当日夜と翌日日中にかけて「ほてり感」がかなりありました。耳が温かくなった。倦怠感はさらに数日(4日くらいかな)続きました。それ以外はとくになかったようです。

 始めて行った「町のお医者さん」が感じよかったので、今年はインフルエンザの予防注射もしようかしらん。もうシーズン的にいまさらか?

『成人用肺炎球菌ワクチン』へのコメント

  1. 名前:Michiko 投稿日:2014/12/08(月) 15:59:40 ID:1e9c5007f 返信

     私も今日、摂取してもらいました。先週くらいに予約をして。インフルエンザも毎年予防接種しています。義母を介護しているころに、寝込めないという切迫感がありましたから。
     今日行ったら、インフルエンザの予防接種を受けに来たという方が2人もいましたよ。免疫ができるまで2週間とか言われてますから、まだ大丈夫だと思います。
     ちなみに肺炎ワクチンは補助が出るという該当年齢でしたけど(なぜか同じ?)5000円でした。補助が出なかったらいくらなんだろう。

    • 名前:なかの 投稿日:2014/12/08(月) 22:29:53 ID:ca5306e35 返信

       金額については市区町村によって違うんでしょうかね?

       肺炎ワクチン打ってから三週間は他のワクチンを打てないそうで、インフルエンザワクチンを打つとしても、もう年内は無理っぽい。来年になってから打って、さらに免疫が出来るまで二週間とか考えると、今年もしないでおこうかなと思ってます。

  2. 名前:オ-ルド爺さん 投稿日:2014/12/14(日) 15:22:47 ID:470f4142d 返信

     ビックリしました。肺炎の話に雪が降っている。
    昔何とかというウイルスがあって、画面に雨状のものが降り画面の画や文字が溶けていく。やがて全画面が消えると髑髏マ-クが現れるというのをテレビでみました。当然連想したわけです。

     肺炎ワクチンの公費補助、よい制度ができたと思います。風邪かインフルエンザ→肺炎→死亡というパタ-ンは後期高齢者にとって恐ろしいことですから。

     我が家は全員が肺炎の経験者です。昭和50年頃、49年だったかも・・幼稚園の息子が罹患入院しました。直ぐに小学生の娘に伝染し追って入院。2人が退院してから私が罹患しました。当時は仕事がメチヤクチャに忙しいときで、入院するわけにも行かず寝ながら仕事をしてました。 その時どういう訳か家内だけは感染しませんでした。

     平成18年、その家内が罹患、幸い入院するほどではなく自宅療養で治りました。その時医師からワクチンがあるのでと薦められ家内だけ接種しました。その後5年おきにワクチンしてますが何年か前に家内はまた罹患しています。私はパス。来年は80歳なので公費補助でやるつもりです。ちなみにインフェルの方は毎年やっています。

     さあ、今年も寒いぞゥ。超寒がりのジジイの「生き残り作戦」は大変です。
     
     

    • 名前:なかの 投稿日:2014/12/15(月) 22:12:26 ID:ea952a5b1 返信

       肺炎はかなり身近な病気なんですね。

       うちは幸いなことに、家族全員誰も肺炎にかかったことがないんで、なぜまた急に肺炎ワクチン?などと思ってしまいました。

       インフルエンザもひどい状態になった記憶がないんで、ちょっと考えが甘いのかもしれません。保険と一緒でなってからじゃ遅いんですよね。

       ただ、いろいろと抱える身ですから、予防接種が引き金になってどこかがおかしくなるかもというのが不安です。メリットデメリット、どちらに傾く方がいいのか判断が難しい。ならば現状維持でとか思っちゃうわけです。

    • 名前:なかの 投稿日:2014/12/15(月) 22:15:43 ID:ea952a5b1 返信

      書き忘れた(^_^;)

      画面に雪が降ってるのは私が何かしたわけじゃなくて、いま使ってるブログのテーマが勝手にやってるようです。12月だからかな。去年もそうだったと思う。クリスマスで終わったのか、もう少し続くのか覚えてない。設定を見直したけど、止める方法がわからなかった(笑)