チープな食べ物が好き:インスタント焼きそば編

 え~、シリーズになるかどうかはわかりません(笑)
 とりあえず焼きそば。

 いわゆるB級グルメとか、ファーストフードとか、インスタント系、冷凍食品などなど。ジャンクでチープな味の食べ物が好きなんであります。でもカウチポテト族ではないんで、おやつ系は食べません。

 1型糖尿病になる前の数年と、1型になってからのカーボカウントを始める前はそれらのジャンクフードは私には(我が家では、かな)禁制食品でありました。悪玉コレステロールが少し高めだったんです。制限値の上限はギリギリ超えてなかったんですけど、ジャンクフードは少し控えようと。

 が、いまは逆に、できあいのそれらの食品は炭水化物量が明示されてるのでインスリン量の計算が楽ってこともあって、たまに食べます。牛丼やハンバーガーなんかも店のサイトに成分表示あるんで計算できます。気をつけないといけないのはカロリーですかね。みんな高カロリーだから(笑)

 特に好きなのが袋麺の焼きそば。カップ焼きそばも好きですけど、袋麺の、それもソースが粉のやつが好き。商品名で言えば、サンヨー食品の「アラビヤン焼きそば」が好きです。Wikiによれば「1980年~2008年頃までの間は千葉県北部から茨城県南部」でしか売られてなかったらしいけど、ちょうどそのころは袋麺は食べない時期だったから知りません。いまは全国展開らしいんだけど、滅多にみない。

 カップ焼きそばも好きなんだけど、カップ焼きそばは総じて「炭水化物量」が多いんです。一回の食事で炭水化物は60g以下程度を考えてるので、一食70gを超えるのは二の足を踏みます。それに、お湯を使うだけの単品食だから野菜や肉を足すのが面倒。それでもいくつかは買い置きがあって、たまに食べます。「俺の塩」「一平ちゃん」の買い置き率高いかしら。ペヤングもあるな。U.F.O.は炭水化物が80gを超えるんでパス。

 そして見つけました! 私にうってつけの袋麺焼きそば。しかも激安。なんと100円ショップ(新横浜プリンスぺぺ3Fのキャン・ドゥ)で見つけたんですが、三つで100円。消費税入れて108円。一個36円ですよ!。激安。メーカーはここ「麺のスナオシ」。

おもて なにがうってつけって、普通の袋麺より少しだけ小さいんです。一食82gで炭水化物が47.6gしかありません。この手の食品にしてはかなり少なめ。ソースも好みな粉タイプ。100円ショップ用の特製だと思ったらアマゾンでも売られてて、一つ61円だった。ただ、チープな味が好きじゃないとおいしく思わないかもしれません。ネット通販で5個パック205円なんてのもあったけど、それだと送料別だからけっこう高く付きます。

IMGP0018 こんな感じね。って、作るのは私じゃないし、焼きそばなんか見た目はどれもオナジだよね(笑)
 キャベツやもやしと豚肉炒めたのを混ぜて、軽く焼いたタマゴを上に乗せる。毎日でもいいんだけど、そうもいかないんで週に一度くらい。

アマゾンだとちょっと高いけど、それでも普通の袋麺焼きそばと比べたら安い。