Bluetooth オーディオレシーバー

 Bluetooth オーディオレシーバー買いました。

↓一番安価だったこれを買ってみました。(アマゾンへのリンクです)

↓メーカーサイト
http://www.green-house.co.jp/products/av/mobilephone/receiver/gh-bharc/

 これまでは携帯mp3オーディオを使ってました。iPodとかの高級品じゃなくて、USBスティック型メモリ兼用の安価なやつ。メーカーはTranscend。曲の選択などの操作性は良いとは言えないけど、流し聴きするなら問題は無いです。問題はコード(ケーブル?)なんだよね。カバンから出すと必ず線がこんがらがってる。どうやったらこうなるんだってなくらいに絡まってる。

 いまの携帯って Bluetooth 内蔵なわけですよ。使わないのはもったいないと思いつきまして(笑) もう半年も使ってるのに気がついてなかった。こういうのも「年取ったなあ」としみじみ思うことの一つですね。10年くらい前までは「取説を読む」のも趣味としてあげてたくらいですから。いまじゃとりあえず使える機能しか使わない、に成り下がってしまいました。

 検索してすぐ出てくるのは「Bluetoothヘッドフォン」。レシーバが内蔵されてるやつ。でもインナータイプしか見つからない。一体型だから重さ的にも形状的にも耳に押し込まないと不安定なのかもしれない。インナータイプじゃないのもちゃんとさがせばあるんだろうけど、予算の問題もあるし、安いジャンルで見つからなかったから即あきらめ。

 いま使ってるヘッドフォンはそんなに不満はないんです。
↓これです。

 長時間使ってると耳にかけてる部分が痛くなってくるってのはありますが、ちょっとずらせば解決する問題だし。たぶん、このヘッドフォンを活かす形の「Bluetoothの電波を受けるアダプタ」があるに違いないとさらに検索。なんだ、レシーバっていうのね。そのまんまじゃん(^_^;)

 使ってみて思った。時代は確実に進歩してるんだなぁと実感しました。携帯はカバンに放り込んでおけばいいんですね。身につける必要はなくなったんだ。音楽聴いていても電話がかかってくればワンタッチで着信できるし、そのまま通話もできる。

 問題点も一つ。電池の残量がわかりません。こまめに充電するしかなさそう。どんな機器でも、充電池使ってるときは充電はなるべく残量が空に近くなってからするようにしてるんで、これは気になるところなんだけど、高いものじゃないし、メモリ効果でバッテリ持続時間が短くなってきちゃったら買い換えるって想定なんだろね。

 連続使用可能時間についてはいまのところ問題はないです。5時間だったかな?ここ最近、5時間も外出してることは滅多にないし、その間、使いっぱなしってこともないですからね。