梅酒の梅の実

 梅酒をつけておられる方も多いかと思います。ん?梅酒って「つける」でいいのか?造るか?まあいいか、つけるってことで(笑)

 うちも梅酒をつけてるんですけど、梅酒そのものより梅の実のほうが好きです。酒飲みでありますから梅酒そのものはちと甘いし、酒として飲むようなものじゃないですしね。うちはかなり甘みを少なくしてるようなんですが、それでも甘いです。酒飲みが飲む飲み物じゃない。それにほら、私は糖分がアレでありまして、梅酒が大好物じゃなくてよかったなと思わなくもないです。

 梅の実はおいしい。食べて良いって言われればいくつでも食べられそうだけど、数がないから一回に一つだけ。私には血糖値がちょっと低めのときなんかの調整にもちょうど良いんだけど、あっという間になくなっちゃって、あとは梅酒だけ残る。いつかは空になるんだけどね(笑)

 今年の梅雨、新しい梅酒をつけるころ、ああ梅の実が食べたいなと。ネットで探せばあるだろうとさがしたんですけど、けっこう高いんですよね。安くても500gで千円弱くらいとか。あ!安い!と思ったら売り切れマークとか。

 でも執念で見つけましたですよ。1kgでなんと628円。送料別だしさらに夏場はクール便必須ですから送料が高くつきますけど、それでも他だってそれは別で倍以上の価格ですから、半信半疑で試しに一つ買いました。業務用ってなってますけど、居酒屋で出てくる梅サワーなんかに入ってるのがきっとこれだと思います。粒の大きさは不揃いですけど、まともな「梅の実」です。
 とてもおいしかったので、1kg食べ終わってから二袋再注文。こういうものってまとめ買いすれば送料一個分で済んでお得じゃないですか。そう思って二個にしたんですが、8月はまだクール便必須。クール便って一個ずつ別料金なのね。次回は涼しくなってからと、つい先日こんどは3kg頼みました。これがなくなるころには自家製分が食べられるようになるはず。

↓これです。楽天へのリンクになってます。アマゾンでは見つかりませんでした。


『梅酒の梅の実』へのコメント

  1. 名前:iZo Arts 投稿日:2011/10/11(火) 11:01:12 ID:bc8b1e97b 返信

     梅ですかぁ。梅酒につけた梅食べたことないです。お酒の弱い人は酔っぱらいそうですね。
     梅干し、ラッキョウはうちでつけてるのを食べてますが…。

  2. 名前:オ-ルド爺さん 投稿日:2011/10/11(火) 16:41:00 ID:1deb2d01d 返信

     拙はご案内のとおり(この言葉を使うとジジィ臭くなるといわれ、偽老人用に悦んで多用デス)ビ-ル党ですが、最近5年熟成させた梅酒(メ-カ-不明)という150CC位の缶を出来ごころで買ってみたら、これがやたらに旨い。甘いのが難点だけどこれは仕方がない。 今ロシアで梅酒が大流行しているというけど、その名前が「チョ-ヤ」だそうです(大笑い)
     近頃気力が失せてきて何もする気が無くなりつつありますが、酒だけは例外です(*^_^*)。
     大分前のことですがキリンの「富士山麓」という50度のウイスキ-を呑んだら、これがベラボウに旨くてその後貧乏生活でもカカセません。永年馴染んだ某スコッチよりも遙かに宜しくて転向しました。健康と家計のため週に2日休肝日を設けましたたが、今年の夏のバカ暑さのため撤回しました。
    そのかわり偽ビ-ル355㎜㍑3本とあとはウイスキ-ハイボ-ルという低予算作戦です。
     日本酒は数年前から見つからなくなった「住吉」をついに発見。たまに「金」500㎜1250円を呑んでいます。「銀」でも良いのですが「金」しかありませんのでやむを得ずの贅沢です。
     酒と音楽・・いいてすねぇ(^o^)
     好きなもの4つ
     「右手(めて)にショツガン、左手(ゆんで)に  ジョツキ、聴くのは落語とハワィアン。」
     * ショツトガンは今はモデルガンです。
     * ジョツキの中は偽ビ-ル(プレものはタマ)
     * 落語は志ん朝が亡くなってから情熱がやや薄   れた。
     * ワィアン・・当然かっての神たちのレコ-ド
       です。
     というわけで、歳相応にショボクレていますが
     酒も音楽も愉しいです。
     前述の旨い梅酒のメ-カ-は明日(12日)買ってきて報告します。

  3. 名前:なかの 投稿日:2011/10/12(水) 07:42:17 ID:84264d780 返信

     iZoさん、梅酒の梅の実、食べたこと無いんですね。梅酒に梅をつけるんじゃなく、梅を砂糖(氷砂糖とか)とともに焼酎につけこみ、焼酎に梅のエキスが溶けだして出来上がったのが梅酒。で、梅酒を作ったあとの梅はカスかというとそうでもなくて、これがまあ、とてもおいしい。アルコール全然ダメな人だとダメかもしれないけど、ビールならコップ一杯平気なんて人なら数個食べても酔うことはないとおもう。作り方は検索すれば出てきますが、うちは普通の半分くらいしか砂糖使わないみたい。梅酒は飲まないから作らないけど、梅の実だけは食べたいって人も多いんじゃないかな。

    オ-ルド爺さん、市販の梅酒はレシピどおりだから、どうしても甘いですよね。焼酎に梅酒を少し混ぜ、梅の実を一個入れて飲むと、のんべ用梅酒カクテルもどきになります。炭酸水があれば「梅焼酎ハイボール」なんてのもできそう。

  4. 名前:オ-ルド爺さん 投稿日:2011/10/14(金) 14:22:13 ID:8ec0f2ef7 返信

     江戸時代の川柳に「猫でない証に竹を書いておき」という有名な句があります。当時の日本人は本物の虎を見たことがないので、猫に似ているけものという空想画を描き、虎は朝鮮の竹藪に生息するという伝聞を信じたのでしょう。かってカクテルに凝っていた頃「チ-ョヤ」の梅酒をよく使いました。ずんどうのガラス瓶の底に一粒梅の実が入っていました。当時は合成香料全盛の時代でしたから「なるほど、竹藪の役目だナ」と思い食べたことはありませんでした。もし役目を果たしたのであれば当然「出しがら」で無味だろうと・・・。
     お話によると梅酒の話ではなく「梅の酒付け」のようですが、もし実の方が目的ならば氷砂糖の代わりに粗塩を入れてみたらどうでしょうか。キリリとした漬け物ができるかも。テキ-ラのように塩をなめながら呑む酒もありますから、残り汁(呑んべぇとしてはこの方に興味がありますが)も美味しく飲める?かもしれません。ただし、これは思いつきだから実験はしないでくださいね。チャンスがあれば当方でやってみますから。
     5年熟成ってぇのはアサヒビ-ルの製品でした。
    あそこまで梅の味を絞り出すと実は完全な脱けがらでしょうね。なかのさんの実が旨いというのは浅漬けの効果だとおもいます。美味と酒は何でも結構。
     

    • 名前:なかの 投稿日:2011/10/14(金) 22:47:19 ID:34c944551 返信

       たしかに「梅酒の梅の実」の話しではありますが、決して「浅漬け」とか「カス」ではないんです。生の青梅を焼酎につけるわけで、たとえば今年の自家製梅酒は6月ごろ仕込んで4ヶ月経ちます。先ほど試しに味見してみましたけど、梅酒もまだ不味いし、梅も青臭くかつ固くておいしくありません。でも、今年のは失敗したかも。私の要望で通常のレシピより「梅を2倍」に増量してもらったんですが、梅が多すぎておいしくならないかもしれません。

       市販の梅酒に入ってる梅の実も決してカスでも「お印」でもなく、食べるとおいしいですよ。

       自家製梅酒でいえば2年くらいはそのまま寝かさないと梅酒も梅もおいしくないです。最低でも1年ですかね。あくまでも梅がおいしくなるのは副産物であって、主目的は梅酒です。2年くらいで取り出さないと梅はおいしくなくなっていきます。
       また、梅酒は砂糖じゃなきゃだめみたいですよ。「糖の浸透圧」で梅内部の糖分がしみ出るんだそうです。梅酒はそれなりに歴史があるので、他の作り方があるなら一般に知られていると思いますが、塩を使うというのは聞いたことがない(=おいしくないと実験済みってことだろうと)です。
       そういえばアルコール類に砂糖(糖分)を混ぜて飲むのは古今東西各種飲み方がありますが、塩を酒に直接混ぜ込んで飲むのは思いつかないです。でも、塩を肴にすることはあっても、砂糖を肴にすることもないですね。酒と砂糖は事前に一体化できるけど、塩は一体化できないんじゃないでしょうか。違うか。アルコールそのものが糖を酵母が分解(発酵)して作るものだっけ。だから酒と砂糖は馴染むと。
       元々が糖で出来た飲み物だから、塩と酒を交互に口にすることでおいしさが増すんだと思います。