のだめカンタービレがおもしろい

 いまさら?って話ではあります。

 私、32インチの液晶テレビが家に来るまで、テレビってほとんど見てませんでした。ましてや和製ドラマなど完全に無視してました。まあ、いまでもドラマはほとんど見ないですけどね。

 春頃、のだめカンタービレ劇場版前編後編をテレビで見まして、こりゃあ面白い、こんなのを毎週テレビドラマでやってたんだと(笑)

 映画を見る前に知っているだろう前提何も無しで見たんで、ちょっぴり意味不明なところ(とくにわかんなかったのが、峰龍太郎関連のエピソードかな)もあったんですけど、それでもおもしろかった。

 とにかく掛け値無しに私好みで面白かったので、これは「そもそもの始まり」から見ないと落ち着かないってなり、じゃあDVD借りようかと思ったんだけど、映像だと見るのに当然それなりに時間かかるからどうしようかと。コミックならあっという間に読めるよなぁということでコミックを1から一気読み。図書館でコミックを借りられるって今回初めて知りました。昔々の私の知ってる頃の図書館は、マンガは貸し出し対象外でした。館内で読むだけだった。

 コミックを読んで驚いたのは、原作が2001年からでテレビドラマ化が2006年秋だから、当然実写化なんてことは考えずに始まってるわけですよね。でもなにこの「実写化(配役)を想定したようなキャラ設定」。野田恵はどこからどうみても上野樹里しかいないだろうし、他のキャラもそう。ベッキーだってウエンツだって他にはまる役者いないじゃん。と思った。もっとも、先に映画を見ちゃったから、刷り込み現象で絵のキャラを見ると映画の役者が出てきちゃうってだけかもしれないんだけどね。たぶんそう。きっとそう(笑)

 図書館様々です。一度に6冊しか借りられないんですけど、1~17まではすんなりと、借りては読み、借りたら次を予約して返すときに新しいのを借りて。で一気に読み進められました。
 が、18からはなぜか予約数が気が遠くなるほど多くて、18と19を借りられたのは予約後約2ヶ月弱のつい最近。20以降にいたっては、今日の段階で以下のとおり。

23と24を二週間ほど遅れて予約したのは、その時点でその二冊の予約が他より少なかったからです。コミックの場合、連作であろうと図書館は順番を待ってくれません。後のが先に来ても借りないといけない。でも順番どおりに読みたい。だからわざと遅らせました。まさかこんなに消化されないとは思わなかったんで。遅らせるなんて小技の意味はまったくなかったです。

 それにしても「22」の予約消化速度、異常。予約した時点(5月12日)で待ちが192だったんですよ。2ヶ月たって22しか進んでない。このまま待ってたらいつ読めるか検討もつかない。

 ちょっと切れまして(^_^;) 今日徒歩で外出したついでに新横浜駅前のブックオフに寄ったんですが、コミックって「なんとかコミック」って名前がわからないとさがすの大変なのね。あいうえお順に並んでない。店内を一通り歩いてはみたんだけど見つからなかった。コミックはこの階層だけじゃないみたいだし、店員さんに聞くのも恥ずかしいし、暑いし、疲れたし。あきらめて帰宅してからオンラインのブックオフで購入。送料考えると店で買うよりちょっと高めだけど、もう一度暑い中ブックオフに行くよりはいいかと。

 明後日には届くでしょう。楽しみです。

のだめカンタービレWiki

のだめカンタービレの登場人物Wiki


『のだめカンタービレがおもしろい』へのコメント

  1. 名前:iZo Arts 投稿日:2011/07/15(金) 09:03:03 ID:8ab4f6040 返信

     毎度お邪魔します。
     のだめ~、私も見ました。丁度娘が音大に行っている頃(未だに奨学金の借金を払い続けてます…汗)で、家族でわいわい言いながら見てました。その後何度か再放送があって、妻は全部見てます。
     映画もTVで見ました。マンガは友人のを借りて、これも完読。
     主人公が娘に似ていて(もっとひどいかも?)、妻と二人で「あれはうちの娘を題材にしている!」と言い合っていたのを憶えています。縁あって、すごい先生(某音大の学長)に教わっていたんですよ。
     そんな娘も28。音楽なんてどこへやら…。トホホ…。ま、夢を見させてもらったのかな、なんて今は思っております。
     

    • 名前:なかの 投稿日:2011/07/15(金) 17:21:35 ID:f0a47e51a 返信

       お嬢さんは音大生(元)ですか。いいですねえ。きちんとした知識を持つ人が身近にいると何かと助かります。でも音楽で食べていくのは大変でしょうね。でもまだまだこれからですよ。お嬢さんだってきっと何か考えてます。

       それと、片付けが苦手な女性も結婚するとちゃんと片付けるようになるらしいですよ。多くの場合は(笑) 

  2. 名前:thkcy 投稿日:2011/07/15(金) 09:20:13 ID:21f312ee0 返信

    私もテレビはほとんど見なくなりましたので、のだめも見たことないですね。仙台の修さんが好きだというのは知ってましたが。
    コミックだったというのに引っかかりました。これも知らなかった!マンガであれば私も見てみたいですね。

    中古コミックの配列は確かに訳がわかりませんね。私も時々行くのですが、店員に訊くのが恥ずかしいです。探しまわってわからなくて最後に聞くのはもっと恥ずかしい。
    有名な小説とかだったらなんの抵抗もなく訊けるのですが…

    • 名前:なかの 投稿日:2011/07/15(金) 17:27:20 ID:f0a47e51a 返信

       のだめ、面白いですよ。ほんとに。音楽が好きで、楽器とか音符とか見ると頭痛くなる人じゃないなら絶対楽しめる。これをきっかけにして読んでみてくださいな(笑) 難しい本だとお薦めしにくいですけど、コミックですからね。ブックオフがお近くにあるなら立ち読みからスタートでいいじゃないですか。見つけられればですけど(^_^;)

       新横浜のブックオフは1階から4階まであって、CDもたくさんあるんですけど、CDもさがしにくいです。コミックは背表紙の字は大きいんだけどなかなか見つからないし、CDはあの薄さの背に書いてある文字を私に読めというほうが間違ってる。一応はABC順に並んでるようなんだけど、それでもわからん。見つめつつ移動してるともうろうとしてきてあきらめるしかない。
       オンライン検索の端末みたいなのが店内にあればいいんですよね。そのうちそんなふうにならないかな。